ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふるさと納税~あなたの想いを阿賀野市へ~

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月27日更新

ふるさと阿賀野市を応援してください!

阿賀野市の紹介

新江の桜並木瓢湖のあやめ瓢湖のはす五頭山霧氷

新潟県阿賀野市は、安田町・京ヶ瀬村・水原町・笹神村の4町村が合併して誕生した「新潟県酪農発祥のまち」・「東日本随一の瓦産地」のまちです。
磐越自動車道安田ICを有し、政令指定都市新潟市に隣接しているため、新潟空港・新潟東港・西港・新潟駅へは車で40分圏内です。

江戸時代には水原代官所が置かれ、国内三大ラジウム温泉「村杉温泉」と弘法大師(空海)により開湯されたといわれる1,200年以上の歴史を誇る温泉「出湯温泉」、そして「今板温泉」からなる五頭温泉郷があり、伝統文化が息づく歴史あるまちです。

村杉温泉出湯温泉今板温泉

また、自然環境豊かな里山にはホタルが飛び交い、越後連山「五頭連峰」の麓には七つの清水が湧き出て、「岩瀬の清水」は古くから越後三清水として人々に親しまれてきました。
冬にはシベリアから6,000羽余りの白鳥が舞い降りるラムサール条約登録湿地「瓢湖」があり、四季折々の風景が訪れる人々の心を癒します。後世に残したい豊かな自然環境と阿賀野ブランドを守り続けるため、皆さまの心温まるご支援をよろしくお願いいたします。

魚止めの滝 ラムサール条約登録湿地「瓢湖」 稲穂

ふるさと阿賀野市応援基金 

阿賀野市では、ふるさと納税制度を活用して、寄附金を「ふるさと阿賀野市応援基金」として積み立て、阿賀野市のまちづくり事業など貴重な財源として役立てていきます。

寄附申し込み

http://www.city.agano.niigata.jp/site/furusato-tax/14504.html