四季折々の花で楽しむ瓢湖

更新日:2021年07月05日

ページID : 7990

「白鳥の湖」で全国的にも知られている瓢湖ですが、白鳥渡来期の秋から冬だけでなく、4月から5月にかけてはサクラ、6月にはアヤメ、7月から8月にはハス、オニバス、フヨウなど四季折々の色鮮やかな花々を楽しむことができます。

 

写真 サクラと瓢湖と五頭連峰 サクラと瓢湖と五頭連峰

写真 あやめ園 あやめ園

写真 東新池のハス 東新池のハス

写真 オニバス オニバス(展望デッキ付近)

写真 フヨウ 東新池遊歩道 フヨウ(東新池遊歩道)

【写真は令和元年に撮影したものです。】

ぜひお越しいただき、湖畔を歩きながら鑑賞してみてはいかがでしょうか。

こちらでは、それぞれの花の開花情報を随時お伝えいたします。

 

 

令和3年の花の開花情報はこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかった