消防本部を見学してみませんか?

更新日:2022年10月06日

ページID : 10196

将来の夢の選択肢に「消防」も考えてみませんか?

女性消防士の割合は消防士全体の3%と、警察・自衛隊・海上保安庁など公安職と言われる職業の中で、最も低い水準にあります。

基本的に勤務内容に男女差はありませんが、女性傷病者の対応をする際など女性消防士がいてよかったという場面が多くあり、多様化が進む現場では、女性消防士の活躍が求められています。

公安職における女性の割合

消防本部では、職場の雰囲気を感じてもらうため、見学を受け付けています。
興味のある方は、ぜひ見学に来てください!

見学希望日の10日前までに申し込みをお願いいたします。

 

■対象   中学生から24歳まで

■人数   1人から可。(親子や友人同士でどうぞ)

■日時   希望日や時間帯に合わせて随時。

■内容   説明・質問、施設見学、体験など希望に応じて要相談。

申し込みはこちらから

女性消防士

消防女子についてもっと知りたい人はこちらもどうぞ

#消防女子 (総務省消防庁による女性消防吏員活躍推進のためのポータルサイト)

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 総務課

〒959-2003
新潟県阿賀野市安野町14番4号

電話:0250-62-0119(代表)、0250-62-2058 ファックス:0250-63-8974​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかった