【受付は終了しました】令和5年度空き家リフォーム支援事業

更新日:2023年03月21日

ページID : 11476

令和5年度空き家リフォーム支援事業の申請の受付は今年度の予算上限に達しましたので、終了しました。

制度の概要

空き家の有効活用を促進するため、地域交流拠点や居住のための貸借を行う空き家や居住のために取得した空き家をリフォームする場合の工事費の一部を補助します。
ただし、空き家の賃貸については、阿賀野市空き家・空き地バンクに登録されている住宅に限り、補助対象となります。居住のために取得した空き家は、空き家・空き地バンクへ登録されていないものも補助対象となります。

受付期間

令和5年4月3日(月曜日)~

※ただし申し込みが予算枠に達した場合、受付期間中でも受け付けを終了させていただきます。

事前に申請が必要です。申請時点で着手している工事や申請手続き中に着手するものは対象外となります。

補助金額

1.バンク登録した空き家を賃貸のためのリフォーム工事:補助対象工事費の2分の1(上限50万円)。

2.取得した空き家を居住するためのリフォーム工事:補助対象工事費の2分の1(上限50万円)+加算額(上限合計30万円(転入者、子育て世帯、居住誘導区域 各上限10万円))

いずれも1,000円未満の端数は切り捨てとします。ただし、工事費が20万円未満の場合は補助の対象となりません。

工事期間

対象工事は、令和6年3月31日までに完了および完了実績報告を行うことが可能な工事とします。

申請方法

申請には要件があります

補助対象者、補助対象住宅、補助対象工事等、申請には要件がありますので、下記の募集要項をご確認下さい。

申請様式

建設課窓口または下記の様式ダウンロードから様式を入手して下さい。募集要項で必要な添付書類をご確認の上、申請書を建設課窓口へ提出して下さい。

様式ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

産業建設部 建設課 都市計画建築係

〒959-2092
新潟県阿賀野市岡山町10番15号

電話:0250-61-2480 ファックス:0250-61-2037
メールフォームによるお問い合わせ
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかった