低圧進相コンデンサによる火災に注意してください

更新日:2020年12月01日

ページID : 5079

長年ご使用の「低圧進相コンデンサ」は発火の危険があります!

 気温や湿度が高くなる時期に、低圧進相コンデンサから出火する火災が全国的に増えています。200ボルトの業務用冷蔵庫やモーター等を使用する電気機器の力率を改善し、電力を効率よく使用するための機器として、店舗や作業場等で使用されています。

 昭和50年(1975年)以前に製造された製品(使用期間約38年以上)には保安装置が内臓されていないため、永年使用による絶縁劣化により火災の危険がありますので、使用の停止や交換することなどが必要です。

消防士のイラスト

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 予防課

〒959-2003
新潟県阿賀野市安野町14番4号

電話:0250-62-0119(代表)、0250-62-2058 ファックス:0250-63-8974​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ