移住定住の促進を行う地域おこし協力隊を募集します!

更新日:2024年05月13日

ページID : 12911

概要

阿賀野市では、移住定住者の増加のため、SNS(Instagram、note)等を活用した移住定住関連の情報発信や移住希望者からの相談対応、隊員自身で企画する移住定住の推進に関する活動などを行う地域おこし協力隊を募集します!

令和6年7月5日(金曜日)が応募の締め切りとなっておりますのでお気を付けください。
その他不明な点は阿賀野市企画財政課までお問い合わせください。

活動内容

〇 SNS(Instagram、note)等を活用した移住定住関連の情報発信
〇 移住希望者からの相談対応
〇 移住関連イベントへの参加(県外出張あり)等、移住関連業務の補助
〇 隊員自身で企画する移住定住の推進に関する活動                           など

募集内容

地域おこし協力隊募集詳細
募集期間 ~令和6年7月5日(金曜日)
募集対象者 (1)3大都市圏及び都市地域等(注)に掲げる地域に住民票があり、阿賀野市内に住民票を異動できる方
(2)地域おこし活動や阿賀野市への定住に意欲があり、業務に対して熱意をもって全力で取り組むことができる方
(3)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
(4)心身ともに健康で積極的に行政や地域と協働できる方
(5)普通自動車運転免許を有する方(活動用車の貸与あり)
(6)基本的なパソコン操作ができ、情報の受発信ができる方
募集人数 1名
勤務地 新潟県阿賀野市役所内 総務部 企画財政課
勤務時間

(1) 勤務日数:週5日間勤務を基本とします。
(2) 勤務時間:勤務7.5時間、休憩1時間
※土日祝日の勤務や時差勤務となることがあります。
(3) 休日:阿賀野市における一般職員と同様の日数とします(土日・祝日及び年末年始の日数分)。 ※年次有給休暇あり

雇用形態・雇用期間 雇用形態:阿賀野市会計年度任用職員
任用期間:採用日から当該年度の3月31日(3年を限度に再任用可能。)
給与・賃金等 月額177,282円(21日計算) ※勤務日数に応じた報酬になります
その他、期末手当、予算の範囲内において時間外手当を支給します。
また、住居費用のうち最大月額50,000円を市が負担します。
応募方法 地域おこし協力隊応募用紙(PDFファイル:148.4KB)に必要事項を記入し、写真を添付の上、電子メールもしくは郵送にてご応募ください。
応募の際は地域おこし協力隊募集要項(PDFファイル:220.8KB)を必ずお読みください。

注 「3大都市圏及び都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県並びに札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市及び熊本市のうち、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法(令和3年法律第19号)、山村振興法(昭和40年法律第64号)、離島振興法(昭和28年法律第72号)、および半島振興法(昭和60年法律第63号)に指定された地域以外の地域をいう

採用までの流れ

(1)1次選考
提出書類審査のうえ、受付から約1週間後に結果を通知します。

(2)2次選考
1次選考合格者に対し面接試験を行います。
※面接日程などの詳細は、1次選考結果を通知する際にお知らせします。

(3)最終選考通過
2次選考終了後、約1週間後に結果を通知します。
※合格者と相談の上、受け入れ準備が整い次第速やかに着任していただきます。

お問い合わせ・応募用紙の提出先

阿賀野市役所 総務部 企画財政課 企画係
〒959-2092 新潟県阿賀野市岡山町10番15号

電話:0250-61-2482
ファックス:0250-62-0281
E-mail:kikaku(AT)city.agano.niigata.jp
メールの際は(AT)を@に直して送信してください。

募集要項・応募用紙等

その他参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画財政課 企画係

〒959-2092
新潟県阿賀野市岡山町10番15号

電話:0250-61-2482 ファックス:0250-62-0281
メールフォームによるお問い合わせ
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかった