ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 令和2年国勢調査を実施します

令和2年国勢調査を実施します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月31日更新

令和2年国勢調査を実施します

国勢調査ロゴ

国勢調査とは

 国勢調査は、日本国内に住む全ての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査です。

 この調査は、日本の人口や世帯の実態を明らかにするため、大正9年の第1回調査以来5年ごとに実施されており、今回の調査は21回目にあたり、実施100年の節目を迎えます。

 調査の結果は、社会福祉、雇用、環境整備、防災対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の基礎データとして利用されます。

調査期日

 令和2年10月1日現在

調査対象

 日本国内に住んでいる全ての人および世帯(外国人を含む)

調査内容

 1. 世帯員について

  「氏名および男女の別」「出生の年月」「配偶者の有無」

  「勤め先・業主などの名称および事業の内容」「本人の仕事の内容」など15項目

 2. 世帯について

  「世帯員の数」「世帯の種類」「住居の種類」「住宅の建て方」の4項目

調査方法

 ◎調査書類の配布

  9月中旬から調査員が各世帯を訪問し、調査書類を配布します。その際に「世帯主名」と「男女の人数」をお尋ねします。

  ※新型コロナウイルスの感染防止のため、調査員が世帯を訪問する際は、一定の距離を保ちながら対応します。インターフォンがある世帯については、インターフォン越しに説明を行い、調査書類は郵便受けなどに入れて配布します。

 

 ◎回答方法

  次のいずれかの方法でお願いします。

 1. パソコンやスマートフォンを使ったインターネット回答(9月14日~10月7日)

 2. 紙の調査票に記入し、専用封筒で郵送提出(10月1日~10月7日)

 3. 紙の調査票に記入し、調査員へ提出(10月1日~10月7日)

  ※新型コロナウイルスの感染防止のため、「インターネット回答」または「調査票の郵送提出」にご協力ください。

 

 ◎インターネットでの回答が便利です!

  9月14日(月)から10月7日(水)の受付期間内であれば、いつでもお好きな時間に回答できます。

  インターネット回答における通信は、全て暗号化されています。また、不正アクセス防止の対策を24時間行っています。

国勢調査をよそおった詐欺や不審な調査にご注意を!

 ・国勢調査では、金銭を要求したり、銀行口座の暗証番号やクレジットカードの番号をお聞きすることはありません。

 ・調査をよそおった不審な訪問者や電話、電子メール、ウェブサイトなどにご注意ください。

  不審に感じたときは、市役所へ連絡してください。 

 ・調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯しています。

個人情報は厳格に管理されます

 ・調査票に記入された内容は、統計法によって厳重に保護されます。

 ・調査員をはじめ、国勢調査に従事する者には、個人情報を保護するため、厳格な守秘義務が課せられています。

関連サイト

 総務省統計局の国勢調査総合サイト

国勢調査総合サイトQRコード 国勢調査100年ロゴ