ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 市のプロフィール > 主なご意見・ご提案と回答(公共交通)

主なご意見・ご提案と回答(公共交通)

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月21日更新

平成31年4月15日 市営バスについて

ご意見・ご提案

 バスを平日に限らず土日も運行してもらいたいです。
 特に中学生は土日に部活がありますが、家の事情で送ってもらえなかったりして不便です。そのため、雨や雪の日は部活を休まないといけません。
 高校生なども、休日学校に行く際にバスが出ていると助かるのではないでしょうか?
 ご検討をよろしくお願いします。

回答

 市内の公共交通に関する貴重なご意見をいただきました。
 現在の市営バスは、土曜日1路線(五頭温泉郷線)、日曜日2路線(五頭温泉郷線、寺社線の一部ダイヤ)を除き、平日のみ運行しております。そのため、投稿者様のおっしゃるとおり、ほぼ全ての便が土日の部活動の移動手段としては利用いただけない状況にあります。
 平成22年10月から平成24年3月の間、土曜日の試験運行を行い、運行継続基準とした平日運行の1日平均利用者の約半分の利用に留まったことから、現在の平日運行を主体に行うに至っております。
 土曜日試験運行を行ってから9年経っており、また平成28年度に実施したアンケートにも同様のご意見をいただいていることから、現在の運行路線、経路、運行時間など考慮し、土日祝日運行の再検証について検討を行っていきたいと考えております。

担当部署

総務課 交通対策係

令和元年8月27日 市内バス停について

ご意見・ご提案

 寺社線にもサムズウオロクに停留所を作ってください。

回答

 市営バス寺社線は、市役所と安田支所または市役所とあかまつ荘を結び、1日3往復の運行をしております。

 ○○様がおっしゃるとおり、ウオロク水原店(旧称:サムズウオロク水原店)を経由することにより、当該店舗での買い物や周辺医療機関に通院できるようになると考えておりますが、一方で、運行距離が延び、目的地までの到着時間が遅くなるなどの影響も生じます。

 従いまして、直ちにルート変更することは難しい状況にあることをご理解くださるようお願いします。

 このたびのご要望を踏まえ、今後の市営バスの運行について、現在の利用状況や利用者の目的に応じた路線の見直しなどを考えてまいります。

担当部署

総務課 交通対策係