ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 社会福祉課 > 手話を覚えてみよう!

手話を覚えてみよう!

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月1日更新

手話は主に聴覚に障がいのある人が手・指や体の動き、視線や表情などを使って表現する言語です。

阿賀野市では平成29年に『阿賀野市手話言語条例』が制定されたことを機に、市民対象手話教室やチラシ配布などで条例や手話の啓発普及を行ってきました。令和元年8月から広報あがのお知らせ版で毎月1単語ずつ手話イラストを掲載しています。掲載されたイラストから順次掲載していきますので、見逃した方や復習のためにご活用ください。

 

日常会話で使える手話

ありがとう          ごめんなさい

 

おはよう          こんにちは

 

こんばんは          はじめまして

 

お疲れ様          よろしくお願いします

 

うれしい          悲しい