ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者 > 身体障害者手帳について

身体障害者手帳について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月2日更新

 身体障害者手帳は、身体上の障がいがある人に対して交付されるもので、所持することで様々な福祉施策を受けやすくなります。手帳は新潟県から交付されます。等級は障がいの種類と程度により1級から7級まであります。(ただし、7級は手帳交付されません。)

対象者

 身体上の障がいがある人。
 交付対象となる障がい: 視覚、聴覚、平衡機能、音声・言語・そしゃく機能、肢体、心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう・直腸機能、小腸、免疫機能、肝臓機能

お持ちいただくもの

申請書・診断書は社会福祉課障害福祉係および各支所にあります。

各種手続き

    お持ちいただくもの

申請書

印鑑

写真

指定医師の診断書

手帳

新たに手帳を取得したいとき

障がいの程度変更・障がいの追加をしたいとき

再認定を受けるとき(一部障がい)

手帳を紛失したとき   

手帳の破損・写真交換  

住所・氏名が変わったとき

本人が亡くなったとき

注意事項

  • 申請の際は、マイナンバーカードまたは通知カードが必要です。
  • 写真はタテ4cm×ヨコ3cm(スナップ写真可)1枚、脱帽・上半身で顔が明確にわかるもので、1年以内に撮影されたもの
  • 手帳を郵送で受け取る場合は返信用封筒と392円分の切手が必要です。
  • 手帳の交付は、申請してから約1ヵ月かかります。診断書の内容確認等で1ヵ月以上かかる場合もあります。
  • 指定医師については、社会福祉課障害福祉係へお問い合わせください。

申請窓口

 社会福祉課障害福祉係または各支所福祉担当