ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者 > 聴覚障がい者等に手話奉仕員および要約筆記奉仕員を派遣します

聴覚障がい者等に手話奉仕員および要約筆記奉仕員を派遣します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月15日更新

聴覚、音声機能障害および言語機能に障がいのある人並びに福祉関係団体等に手話奉仕員および要約筆記奉仕員を派遣することにより、コミュニケーションの円滑化を支援する事業です。

対象者

  • 市内に住所を有する聴覚等に障がいのある人
  • 市内に住所を有する聴覚等に障がいのある人と意思伝達の必要がある人
  • 聴覚障がいのある人の参加が見込まれる講演会等の事業を主催する市内に住所を有する福祉関係団体等

派遣事業

  • 公的機関への用務
  • 病院、保健所等における医療および診察
  • 学校、保育園等における教育および保育
  • 社会参加を促進する後援会等学習活動

派遣費用

無料。ただし、奉仕活動中の奉仕員にかかる交通費等は利用者負担。

申込方法

阿賀野市手話奉仕員等派遣申請書 [PDFファイル/87KB]に必要事項を記入、押印の上、市役所1階社会福祉課へ持参、郵送、Faxのいずれかの方法で提出してください。申請書は社会福祉課にもあります。

問い合わせ

社会福祉課 障害福祉係 
電話:0250-62-2510(内線2155)
Fax:0250-61-2036
郵送:〒959‐2092(住所不要)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)