ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 手続き > 住民票 > 郵送による戸籍・住民票の写し等証明書の請求
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 手続き > 戸籍 > 郵送による戸籍・住民票の写し等証明書の請求

郵送による戸籍・住民票の写し等証明書の請求

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月31日更新

郵送による戸籍・住民票の写し等証明書の請求

戸籍謄抄本や住民票の写し等を郵送で請求し、受け取ることができます。

※印鑑登録証明書は、郵送で請求することができません。

請求できる対象者

戸籍関係の証明書

  • 戸籍に記載されている方または配偶者、直系尊属もしくは直系卑属の方
  • 代理人(委任状が必要となります。)

※身分証明書、独身証明書については、本人以外の方(配偶者、直系尊属もしくは直系卑属の方でも)が請求する場合は委任状が必要となります。委任状 [PDFファイル/48KB]

住民票関係の証明書

  • 本人または同一世帯の方
  • 代理人(委任状が必要となります。)

請求方法

以下の1~5の書類を下記の送付先まで郵送してください。

1請求書

下記の請求書ダウンロードをご利用ください。

2手数料(郵便定額小為替)

郵便局で販売している「郵便定額小為替」を必要な金額分同封してください。(切手や収入印紙、収入証紙は受付できません。)

  • 戸籍謄抄本1通450円(戸籍の全部・個人事項証明書も同額)
  • 除籍謄抄本1通750円(除籍の全部・個人事項証明書も同額)
  • 原戸籍謄抄本1通750円
  • 身分証明書1通300円
  • 独身証明書1通300円
  • 戸籍の附票1通300円
  • 住民票の写し1通300円
  • 記載事項証明書1通300円 

※相続で必要な戸籍や、以前の住所につながる戸籍の附票を請求する場合、請求した内容(通数)と実際に発行する内容(通数)が異なる場合がありますので、郵便定額小為替は多めに同封してください。
料金が不足した場合は、不足分の料金が届いてからの交付となります。

3返信用封筒

  • 請求者の郵便番号・住所・氏名を記入し、切手を貼ってください。
  • 送付先住所は、住民登録をしている住所です。住所地以外へは送付できません。
  • 切手は通数により料金が異なります。速達を希望する場合は、速達料金280円を追加してください。
  • 速達の場合は封筒に赤字で「速達」と明記してください。

4本人確認書類

請求者の住所・氏名・生年月日のわかる書類の写しを同封してください。
例)免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、健康保険証等本人確認書類一覧 [PDFファイル/135KB] 

※パスポートは、郵送請求をする際の本人確認書類として認められていないため、対象外となります。

5関係の分かる書類

阿賀野市に本籍がない方が、相続等で除籍・原戸籍謄抄本を請求する場合、請求者と必要な方との関係(親子、夫婦など)が分かる戸籍の写しを同封してください。

送付先

〒959-2092
新潟県阿賀野市岡山町10番15号
阿賀野市役所 市民生活課 市民係
電話番号0250-62-2510

請求書ダウンロード

戸籍関係の証明書請求書

住民票関係の証明書請求書

※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係まで問い合わせてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)