ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・ごみ > ごみ減量・リサイクル > ごみ処理券(ごみシール)について

ごみ処理券(ごみシール)について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月8日更新

 ごみ処理券(ごみシール)とは、地域のごみステーションに可燃ごみを出す場合、ごみを入れた透明のビニール袋(中身が可燃ごみと判別できるビニール袋)などに貼るシールです。

 ごみシール1枚につき、45リットル以内・10kg以内の可燃ごみを出せます。

配布時期

 毎年6月中旬および12月中旬の年2回、各自治会長を通じて配布します。

 自治会に加入されていない人は、個別にご案内しますので、下記担当まで申し出てください。 

配布枚数(1期分)

世帯人数枚数
 
1人50枚
2~3人70枚
4~5人80枚
6~7人90枚
8人以上100枚

※3歳未満の子どもがいる世帯は、30枚追加配布します。

※介護などでおむつ等を使用している家族がいる世帯は、30枚(半年分)追加配布できる場合があります。詳しくは、下記担当まで問い合わせてください。

※年度途中で転入された場合は、按分となります。

追加販売

販売場所

市役所、各支所

価格

1シート当たり500円、1枚当たり50円

※1シートは10枚です。