ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

葬斎場

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月15日更新

阿賀野市では、阿賀北葬斎場の設置と管理運営に関する事務を新潟市(旧豊栄市の区域)と共同処理しています。

阿賀野市葬斎場使用料助成金

 市では、市の住民基本台帳に記録されている者が死亡した場合、遺族または葬儀を行う者の経費負担を軽減するため、葬斎場の使用料の一部を助成しています。

1.助成対象者 

 葬斎場使用者(市の住民基本台帳に記録されている者の火葬)

2.助成の方法

(1) 阿賀北葬斎場使用者

市が(表1)に定める金額を阿賀北広域組合に納付することにより助成します。(使用者は助成金額(表1)と使用料(表2)の差額を負担)

(2) 阿賀北葬斎場以外の葬斎場使用者

 (表1)に定める金額を上限として当該葬斎場使用料の実費を助成します。使用日から6月以内に葬斎場使用料助成金申請書 [Wordファイル/17KB]に火葬に使用した葬斎場の領収書を添えて提出してください。

(表1)葬斎場使用料助成額

種別

区分

単位

助成金額

火葬

12歳以上

1死体

10,000円

12歳未満

1死体

8,000円

死産児

1死体

3,000円

産汚物焼却、汚物(体の組織および臓器)

1個

1,500円

(表2)阿賀北葬斎場使用料

種別

区分

単位

使用料

死体火葬

12歳以上

1死体

15,000円

 

12歳未満

1死体

12,000円

死胎火葬

死産児

1死体

4,500円

産汚物焼却

汚物

1個

1,500円

上記の区分に該当する者が、関係市(新潟市(旧豊栄市の区域)、阿賀野市)以外の場合は、倍額となります。

阿賀北葬斎場

葬斎場所在地

使用時間

休場日

所管団体

阿賀野市下条70-1

午前8時~午後4時

1月1日、友引の日

阿賀北広域組合