ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 学校教育課 > 京ヶ瀬幼稚園 子どもの様子

京ヶ瀬幼稚園 子どもの様子

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新

「そら組さん、思い出いっぱいありがとう!!」(平成31年3月12日更新)

 もうすぐ修了を迎えるそら組(年長児)の子どもたち。幼稚園で遊べるのは後何日かな?と数え始める子が増えてきました。

残り少なくなってきた幼稚園生活。自分たちで好きな遊びを進めながら、更に自信をつけている様子が見られます。

完成した遊びにたんぽぽ組やうさぎ組を招待!!

 eiga 2

<手作り映画(OHP)へうさぎ組とたんぽぽ組をご招待!>「これから怖い映画を始めます」

年長児映画

「そら組さんてすごい!お話も作れるんだ!」

 

 クラスの皆で一緒に過ごすお楽しみの時間に、うさぎ組やたんぽぽ組と一緒に遊びました。

知っている遊びを教えてあげよう(1)

 <うさぎ組と遊んだよ!> 

猛獣狩り

「猛獣狩りゲーム!ドンドコドン!」

はないちもんめ そうだんしましょ

「はないちもんめ。相談しましょ、そうしましょ!」

asobunnja-

<うさぎ組さんが楽しんできたリズム♪アソブンジャー♪「一緒に踊ろ!」>

知っている遊びを教えてあげよう(2)

<たんぽぽ組と一緒に遊んだよ!>

バルーン1 バルーン2

「バルーンに入れてあげたよ」

からすかずのこ

「丸く、つながっていくよ“カラスかずのこ”(わらべうたあそび)」

そらさんおめでとう会(平成31年3月12日更新)

 7日は、もうすぐ修了するそら組さんのおめでとう会でした。

そら組さんに内緒で、年中児のうさぎ組が中心となって、年少組のたんぽぽ組と一緒に準備を進めてくれました。

いつも一緒に遊んでくれたり、いろいろなことを教えてくれたそら組さんに、お礼の気持ちを込めて

ペンダント(ストローやビーズをヒモ通しし、紙粘土で作った型抜きを付けたもの)を作ったうさぎ組。

ペンダント ペンダントお渡し会

<前日にうさぎ組からプレゼント「そら組さん、明日おめでとう会につけてきてね!」>

 

会場が素敵になるように、うさぎ組さんからのお願いで輪つなぎを作ったたんぽぽ組。

watunagi1 watunagi

<そら組さんのために、輪つなぎをたくさん作ってつなげたよ(たんぽぽ組)>

飾りつけ

<会場にたんぽぽ組の輪つなぎを飾り付けました!>

 

 当日は、うさぎ組さんが役を決めて、おめでとう会を進めてくれました。

うさぎ組司会 

<これからおめでとう会を始めます(司会)>

うさぎ司会

「そら組さんお願いします」

自己紹介

<そら組さんの自己紹介「幼稚園で嬉しかったこと・楽しかったことは…。」>

uta

<たんぽぽ組・うさぎ組から歌のプレゼント♪一年生おめでとう♪>

引き継ぎ会

<そら組係・仕事の引き継ぎ>

じゃんけん列車 スマイル音頭

<皆で一緒に遊んだよ「ジャンケン列車・スマイル音頭」>

オペレッタ 

<先生たちからのお楽しみ「とんでけわがまま虫」のオペレッタ>

見ている子どもたち

<「わがまま虫おもしろーい!!」喜んで見ていました>

 

最後はみんなの広場で会食会をしました。いつもはそら組さんが運んでくれたテーブルや椅子もうさぎ組が頑張って運びました。

かんぱい

<皆でかんぱーい!!>

oiisii! gotisou

<ごちそうおいしい~!!>

 

そら組が過ごすのもあとわずかです。たんぽぽ組・うさぎ組・そら組みんなで楽しい会(時間)を過ごしました。

一日幼稚園(平成31年3月1日)

 2月28日に、4月から年少児たんぽぽ組に入園する予定のお友達の“一日幼稚園”がありました

 一日幼稚園2

みんなの広場で遊んだ後、3歳以上児とお楽しみ会をしました。

 年少児手遊び2 

<年少児 手遊び >「これから、トントントンアンパンマンをします!」

 新3歳児の様子2

<2回目は、新しいお友達も一緒に楽しみました>

うさぎ組ダンス ダンス

<年中児が元気に踊って見せてくれました。>「わんぱく戦隊アソブンジャーをおどります!」

年長児歌 歌2

<年長児が素敵な歌声を聞かせてくれました。>

「ゆげの朝を歌います」「しあわせなら手をたたこうを歌います!真似してください!」

プレゼント お散歩

<最後に年長児から手作りプレゼント(タイヤ付のお散歩動物(ねこ・うさぎ・いぬ)を渡しました。>

一人ずつ名前を呼んで、「はーい」とお返事できました!

 

お部屋で手遊び お部屋で手遊び2

<4月から過ごすたんぽぽ組さんのお部屋を借りて、手遊びも楽しみました!>

にこにこ笑顔がたくさん見られて、お家の方からも「楽しかった!」との声が聞かれた“一日幼稚園”でした。

もうすぐ入園してくるお友達。4月から待っています!

♪うれしいひな祭り♪(平成31年2月25日更新)

玄関を一歩入ると、かわいいひなかざりがパッと目に入ります。

3歳以上児のひな飾りが玄関を彩っています。

ひなかざり1 ひな2

5歳児そら組と4歳児うさぎ組は立体的に、3歳児たんぽぽ組は平面に製作しました。

ひとつひとつ表情の違う、素敵なお雛様になりました。

ひな3 

<そら組>髪の毛は細い毛糸を厚紙に重ならないように巻きます。

巻かれた毛糸は板状になり端を切ってカツラの出来上がり。

集中力と根気が必要で、より本物らしさを意識しました。

ひな4

<うさぎ組>今までの経験が全て詰まっています。

特に顔のパーツは細かくちぎり、のりの量を意識して貼りました。

ひな5

<たんぽぽ組>着物は折り紙の角を合わせて、しっかり折り目をつけて折りました。

顔はパーツ(目、鼻、口など)の色を意識してクレパスで描きました。

3歳未満児は、自分でできるところを支えてもらって先生と一緒に作りました。

 ひな6

<めろん組>着物は紙を折ること、のりを使うことを体験しました。

顔も自分で描きました。

ひな7

<みかん組>着物を三種類のスタンプで飾りました。

形(〇丸、△三角、□四角)をとらえながらスタンプしました。

 ひな8

<ぶどう組>かわいい足形が着物になっています。

今現在のサイズと形です。

 

お茶会(2)お抹茶をたてました(そら組)(平成31年2月25日更新)

19日はお茶会(2回目)でした。

今回はお作法を思い出しながらお抹茶をいただいた後、自分でお茶をたてました。

「やってみたい人?」の先生の問いかけに、全員が手をあげました。

抹茶1 

<真剣に、茶せんの持ち方や動かし方を習いました>

抹茶2

<立てたお茶を友達に振舞いました。お茶どうぞ。頂戴いたします。>

抹茶3

<自分でたてたお茶の味は?おいしい!&やっぱり苦い…。>

 

保健ニュース 【インフルエンザ情報】(平成31年2月21日更新)

 2月21日現在、インフルエンザ疾患者は、たんぽぽ組(3歳児)1名(インフルエンザA)です。

他のクラスに微熱での欠席が2名います。

 今後も引き続き、うがい、手洗い、マスクの着用による感染予防をお願いいたします。

そらステーションで遊んだよ!(異年齢交流)(平成31年2月20日)

 先日、そら組(年長児)がみんなの広場にある大型遊具を組み合わせて『そらステーション』を作りました。

一緒にあそぼ パネルブロック

<パネルブロックでお家を作るよ>

 楽しそうに遊んでいる様子を見にきたうさぎ組(年中児)も誘ってもらい、一緒に遊びました。

構成遊び 構成遊び2

<みんなで作ったそらステーション、楽しいものが作れたね!>

交流遊び 遊具運び

<大型遊具は大きいので、皆で運ぶやり方も教えてもらいました。「わっしょい!そーっと置こうね!」>

 もうすぐ修了のそら組と一緒に遊ぶ中で、友達と協力して一緒に遊ぶこと・遊具の扱い方・年下の子への優しいかかわり方

などを教えてもらいました。楽しい思い出を作りながら、

「そら組さんて、すごいな!早くそら組さんになりたいな!」と言葉にしていたうさぎ組でした。

3歳児・3歳未満児保育参観(平成31年2月20日更新)

  8日は、午前中3歳児保育参観・午後に3歳未満児の保育参観の日でした。(4・5歳児は12月に行いました)

「3歳児たんぽぽ組」は保育室で行いました。

 いつも楽しんでいる、集団遊びやリズムを楽しんでいる様子を見てもらいました。

 歌1

 <元気な声で♪ぺんぎんちゃん♪を歌いました>

 鈴遊び 

<♪みかん♪の歌で鈴を鳴らして楽器遊び。シャラララーンの所で手を挙げて鳴らすところがポイント!>

皆で輪になって お布団ごっこ

<劇ごっこの「もりのおふとん」の様子 簡単な言葉のやりとりや集団遊びも楽しみました。>

「3歳未満児」0歳児は保育室、1・2歳児は保育室とみんなの広場で行いました。

 普段の様子を見てもらったり、(お片付け・おやつの時間)、手遊びやふれあい遊び、絵本の読み聞かせなど

をお家の人と楽しみました。

おやつを食べているところ

<手作りおやつ フライドポテト>

手遊び 

「手遊び♪魔法の手遊び」

しっぽとりゲーム

「しっぽ取りゲーム1月2日歳児」

0歳児

「0歳児 リズム遊び♪おおきなたいこ ちいさなたいこ♪」

 

鬼が来たー!!(平成31年2月5日更新)

 2月1日は豆まきをしました。

当日まで

  当日を迎えるまで、鬼のお面・豆入れを作り、豆まきごっこを楽しんできました。

お面をかぶって鬼になりきり、「うおー」とうなりながら“どしん!どしん”とやってきた子ども鬼。

他のクラスや職員室の先生達を脅かしに来ていました。

mamemaki  豆まきごっこ 豆まきごっこ

<他のクラスにやってきて、暴れる子ども鬼と豆を投げる子どもたち>

当日は

 豆まき当日は、自分の心の中から追い出したい鬼を決めて、準備万端で豆まきに参加しました。

豆まきの歌を歌ったり、各年齢の鬼のお面・豆入れ紹介をしました。

紹介1 
<3歳児 お面紹介>                

3歳児豆まき

 <3歳児 鬼だぞ~>

紹介2 

<4歳児お面紹介>

4歳児紹介

 <4歳児 エイエイオー!>

紹介3 

<5歳児お面紹介> 

 5歳児紹介           

 <5歳児 うおー!どしん・どしん>

職員紹介

<職員の追い出したい鬼紹介…ねぼすけ鬼・めんどくさがり鬼など>

 

職員が追い出したい鬼を発表後、子どもから豆をまいてもらい、次は子どもたちの番だね、と準備をしていると、

突然 「ドンドンドンドン!」大きな太鼓の音が!勢いよく戸が開き、赤鬼・緑鬼登場!!

鬼登場 鬼登場1

 一目散で広場の隅に逃げた子・固まって動かなくなってしまった子・後ずさりする子・職員の後ろに隠れる子・子ども同士で抱き合う子・豆を当てようとはりきって前へ向かっていく子…。

様々な姿が見られていましたが、皆で豆をまいて、鬼退治に成功!!

最後に職員が子どもたちに豆をまき、心の中の鬼を追い出しました。良い春を迎えることができることでしょう!!

子ども鬼退散 mamemaki2

防災映画を見ました(避難訓練)(平成31年2月5日更新)

 1月29日に、消防署の隊員の方・あがさくらの方からおいでいただきました。紙芝居とDVDを通して、

防災(火事)についてのお話をしていただきました。

隊員の方々

最初に、あがさくらの方による『それゆけ、おさるの消防隊』の紙芝居を見ました。

紙芝居

くまさんとうさぎさんがストーブの近くで紙飛行機を飛ばして遊んだことで、火事になったお話です。

さるの消防隊がかけつけて火を消してくれました。

火の怖さを感じながら集中してみていた子どもたち。紙芝居後に「火の近くで遊ばない」と皆で復唱して約束しました。

お約束

そして、「火事になったらどこに電話すればいいの?」と質問されると、声を揃えて

「いち・いち・きゅー(119)!!」と元気に答えていました。

 

DVD「火の子妖怪メラリー」は、メラリーが悪さをし、火を大きくして火事にしようとするお話でした。

DVD

火と火事の怖さがよくわかる内容でした。

 

最後に消防隊員の方から、避難する時は急いでケガをしないように

“お・は・し・も”→“おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない”の言葉のおさらいをして、

お家でも火に気を付けるように約束しました。火事について学ぶことができました。

交通安全教室に参加しました(平成31年1月28日更新)

 24日(木曜日)は交通安全教室でした。

市役所の方や交通安全指導員の方からもうすぐ進級、入学を迎えるこどもたちに、

交通ルールを教えていただきました。

手を挙げて渡ろう 

<道路の渡り方>

交通安全教室

「しまじろうの交通安全のDVD鑑賞」

飛び出しは危険!などの、危ないこと・やってはいけないことなど、交通ルールを知ることができました。

クイズ
“シートベルトの閉め方・チャイルドシートについて・道路の渡り方など交通安全クイズ!”<正しいのはどっち?右?左?>

 


クイズに答えながら、正しいやり方を教わりました。

着ぐるみ 着ぐるみ嬉しい

<着ぐるみ登場!笑顔があふれる子どもたち>

トラさん、うさぎさん、パンダさんの真似をして、「一旦止まって右・左、もう一度右を見て、車が来なければ

手をあげて渡る」をやってみました。

道路の渡り方 横断歩道

横断歩道2 

未満児着ぐるみ <最後に着ぐるみとタッチしました>

信号についても教えていただき、 楽しく交通ルールを覚えることができました。

 

保健ニュース 【インフルエンザ情報】(平成31年1月22日更新)

1月22日現在、インフルエンザ疾患者は、0名です。

咳、鼻水の症状での欠席は2名です。

阿賀野市内で学年、学級閉鎖や、登園自粛や、園児の家族の感染が聞かれています。

引き続き、うがい、手洗い、マスクの着用による感染予防をお願いいたします。

お抹茶をいただきました(平成31年度1月22日更新)

 今日は、お茶の先生をお招きしてそら(年長)組がお茶会をしました。

 みんなの広場は、赤い毛氈が敷かれ、野点傘や釜が置かれてちょっと広いお茶室に変身しました。

 お茶会1

先生がお茶をたてる様子をじっと見つめるそら組。

まずは園長先生が、お手本にお茶をいただきました。

教えていただいたお辞儀の仕方や、「ありがとうございます」「頂戴いたします」「ごちそうさまでした」のあいさつをして緊張気味にお菓子とお茶をいただきました。

お茶会2

きれいな梅の落雁を懐紙に乗せていただき、「かわいい」「甘い」「おいしい」とつぶやいていました。

お抹茶はお茶碗を回して茶碗の正面をよけていただきます。

お茶会3

「おいしい」「苦い」「甘い」と初めてのお抹茶に感想も様々でした。

日本の伝統にふれ、礼儀を教えていただいたお茶会でした。

保健ニュース 【インフルエンザ情報】(平成31年1月17日更新)

1月17日現在、インフルエンザ疾患者は、うさぎ組(4歳児)1名(インフルエンザA)です。

他のクラスに熱での欠席が1名います。

うがい、手洗い、マスクの着用による感染予防をお願いいたします。

コマ遊びを楽しんでいます(平成31年1月16日更新)

 この時期、3歳以上児クラスでは、お正月遊びの一つとしてコマ遊びを楽しんでいます!

 

<3歳児 手回しコマ 両手のひらで芯を挟んで回します。>

手回しごま

“「せーの!」で一緒に回し、長回し競争中”

 

<4歳児 引きゴマ  ひもをコマに巻き、芯を持ってひもを引いて回します>

こま4 こま5

“コマの新しい遊び方を発案中。「コマの下をヒモが通るかな!?」”

 

<5歳児 投げゴマ ひもを巻くところから特訓スタートです>

こま1

“なかなかすぐに回せない投げゴマ。コツを覚えるまで何度も挑戦します”

こま3

“回せるようになると本当に嬉しそうです”

 

 ヒモを使うコマ回しは、何度も何度も挑戦していきます。回せるようになると、喜びいっぱいの子どもたち。

一人が回せると、“次こそは”と周りの子への刺激となっていき、更にはりきって挑戦する様子が見られています。

 コマ回しの他にも、スゴロクやカルタ、絵合わせカードなどのお正月遊びを楽しんでいますが、回せるようになっていく

喜びを感じながら、友達と刺激し合えるコマ回しが特にお気に入りのようです。

まゆ玉飾り(平成31年1月15日更新)

  毎年幼稚園では、小正月の行事としてまゆ玉飾りを作って飾っています。

今年は11日に五穀豊穣、無病息災を願ってまゆ玉飾りの行事を行いました。

今年の年長児そら組もはりきって団子を作ったり、飾りつけをしてくれました。

粉を混ぜる
<団子の粉に少しずつ水を加えながら混ぜていきます>

興味津々 

<「どうやって作るのかな?」年中児うさぎ組の子どもたちも興味津々>

団子づくり

<「こうやって丸めるんだよ」だんごの丸め方を教えてくれました>

団子飾り 

<年長児から年中児へやり方を伝授「来年はよろしくね。」>

だんご飾り

 日頃から交流の多い年中児と年長児。この日も年長児は、興味津々の年中児に、だんごの丸め方を教えてくれました。

団子木(ミズの木)に、2人組になって団子と五穀豊穣を願う飾り(宝船・米俵・だるま・鯛など)を一緒に付けながら

交流を深めていました。以上児3年齢での集会で、改めてまゆ玉飾りの由来を確認し、より関心をもって、できあがった飾りを

見ていました。

まゆだま飾り

京ヶ瀬支所と老人施設コスモスの里にも飾って頂けるようにお届けしました!

3学期が始まりました!!(平成31年1月15日更新)

 新しい年を迎え、新学期が始まりました。15日現在、流行性の病気は出ていません。

冬休みを終えて久しぶりに登園してきた子どもたち。8日に始業式を行い、全クラスが揃って新年の挨拶をしました。

そら組正月飾り

<そら組のしめ縄飾り製作>

雪遊びをしました!


9日には待望の雪が積もり、全クラスが雪遊びを楽しんでいました。

yukiasobi  yukiasobi2


 新雪に足跡が付くと、誰の足跡か言い合いながら歩いたり、雪の感触を踏みしめて楽しんでいました。


一人が雪玉を投げると、一斉に雪玉づくりが始まり、雪合戦を楽しんでいました。

雪玉を持って友達と追いかけあったり、築山の雪の坂道を下りおりる度に「キャー!!」と歓声が上がっていました。

yukidaruma  yukinage


0歳児の子も防寒具を身に付けて、雪を見ては「あ~!」と声を出したり、雪の冷たさ、感触に驚いていました。

1月2日歳児も雪玉を作って投げたり、雪だるまに興味津々でした。

 

0saiji  

<0歳児 雪の上をイチニ・イチニ>

1歳児

<1月2日歳児 「雪だるまに帽子をかぶせてあげよう!」>

今後も雪遊びの機会を逃さずに楽しんでいきます!!

クリスマスパーティー(平成30年12月21日更新)

  19日(水曜日)は、クリスマスパーティーでした。少しおしゃれをしてきた子どもたちは、朝からご機嫌!

友達と自分なりのおしゃれを見せ合いっこしながら、嬉しそうでした。

広場の明かりを落とすと、クリスマスツリーがより一層輝き、眺めては「綺麗だね」と言っていた子どもたちです。

年少児、年中児、年長児のクリスマスの飾りが、クリスマスパーティーの雰囲気を盛り上げてくれました。

飾り 

<ツリーは年少児、サンタさんは年中児、リースは年長児が作りました>

ベル 

<職員によるハンドベル演奏>

園長先生のクリスマスの話を聞いて、ハンドベルの音色に耳を傾け、静かな時間を過ごした後は、

皆で歌って踊って元気いっぱい。

ブラックシアター 

<職員によるブラックライトのパネルシアター「サンタが町にやってきた」>(ブラックライトで絵が光ります)

「クリスマスパーティー、楽しいね」との声が聞こえる中…。

突然♪「シャンシャンシャンシャン」鈴の音と共にサンタさんが登場!

当日を迎えるまで、サンタさんごっこを楽しんできた子どもたちは準備万端。

「サンタさんは寝るとプレゼントを持ってきてくれる!」という流れが見事に入り、

サンタさんの姿が見えるとパッと床に寝転がり、目をつぶっていました。子どもたちの純粋さに心洗われる保育者一同でした。

寝ている子 

<鈴の音を聞いて、寝ている子どもたち>

サンタさん登場 サンタさん登場2 

<サンタさん登場>

サンタさんのかついだ白い袋の中にプレゼントがあることに気付き、大喜び!万歳、ジャンプ、拍手喝さいでした。

プレゼント発見 

プレゼントをもらった後は、広場で会食会を行い、ジュースで乾杯!ごちそうとケーキに「おいしいね」と満足そうな笑顔が見ら

れていました。 

クリスマス 会食会2 <会食会の様子>

ジェフ先生とお誕生会(平成30年12月21日更新)

 13日(木曜日)の12月生まれのお誕生会では、ジェフ先生も一緒にお祝いしてくれました。 

「12月」は“ディッセンバー”「おめでとう」は“ハッピーバースデー”、

12月生まれのお友達は4名いたので“フォー”などの英語を本場の発音で教えてくれました。

 その後は、皆で輪になりプレゼントの爆弾ゲームバージョン…。

ジェフ先生が用意してくれた二つのプレゼントの箱を隣の子に送ります。

ジェフ先生1 ジェフ先生2 

 渡す時は「メリークリスマス!」もらった時は「センキュー」と言って、どんどんプレゼントを渡して回していきます。

プレゼントが自分に回ってくるとニコニコして、「メリークリスマス!」と言っていた子どもたちです。

ジェフ先生の「ストップ!」の合図で最後に持っていた子が大当たり!ジェフ先生から「クリスマスに欲しいプレゼントは何です

か?」のインタビューを受けました。

ジェフ先生インタビュー

 

人形劇観劇(平成30年12月21日更新)

 14日(金曜日)は、ちょうちん座の人形劇を見ました。

子どもたちは前日からチケットをもらい、とても楽しみにしていました。

入場

<チケットを渡して会場に入場>

 観劇

お話が始まる前にちょうちんで作ったロボット人形達が出てくると、一気に舞台に引き込まれた子どもたち。

劇団の方の歌声や話し声に、笑ったり、驚いたりしていました。

ロボット人形 牛 フンコロガシ


今回は「ふんまんじゅうの謎」というお話でした。

ふんころがしのスカラベが牛のふんまんじゅうを作って転がしていくのですが、どんなことも乗り越えふんまんじゅうを

転がす、どうしてだ?謎だ?という内容です。ピアノの生演奏があり、影絵ありで、最後まで楽しんだ1歳児から5歳児の

子どもたちでした。本物の人形劇講演の体験を楽しみました。

 

0,1,2歳児(3歳未満児)(平成30年12月12日更新)

 9月から入園した未満児クラスのお友達も園にすっかり慣れ、保育者とお友達と過ごすことを


楽しんでいます。3歳以上児のお兄さん、お姉さんたちも、小さいお友達が可愛くて仕方がないようです。


園内散歩をしている未満児のお友達を見つけると、「かわいい」と言いながら「○○ちゃん」と名前を呼んだり、


頭を撫でたりして、可愛がる姿が見られています。頭を撫でられた子どもたちも、お兄さん、お姉さんが大好きなので、

体を揺らしたり、声を出して喜んでいます!

雨などの天候が気になる日以外は園庭遊びや散歩にでかけ、戸外遊びを思い切り楽しんでいました。

 みかん組2 シャボン玉

 三輪車 園庭の築山

 はいどーぞ お散歩


室内では、ゆったりとした雰囲気の中で、遊具で遊んだり、保育者と触れ合い遊びを楽しんでいます。


絵本の読み聞かせを見たり、リズム遊びをしたり、1、2歳児のお友達は、簡単な製作、お絵かきの時間も楽しんでいます。

みかん組1 室内遊び

お絵かき

 

保育参観(お楽しみ会)(平成30年12月12日更新)


 7日(金曜日)は4,5歳児保育参観(お楽しみ会)でした。


歌や合奏を披露したり、劇や劇遊びでお話の役になりきって楽しむ様子を、

保護者の方から見て楽しんでいただく参観日でした。


ドキドキ・ワクワクしながら、歌ったり、楽器を演奏したり、お話の世界を楽しんでいた子どもたち。


お家の方々が見ている前で、歌ったり、セリフを言ったりすることが、自信につながり、更に表現する楽しさに

つながったと思います。


どの子どもたちも頑張って練習してきた姿に拍手と笑顔をもらえて、嬉しそうでした。

お楽しみ会後に、4歳児が5歳児の劇に入れてもらい、合同劇ごっこを楽しんでいました。

5歳児のセリフを言ったり踊ったりすることが新鮮で、はりきりながらニコニコしていた子どもたちです。

劇1 劇2

 劇4 劇6

 <お楽しみ会後の、4月5日歳児合同劇ごっこ遊び>

4歳児 4歳児2 

4歳児4 

<4歳児劇ごっこの様子>


3歳児の保育参観は、2月に保育室で行います!

憧れの4、5歳児の発表の様子を見て、拍手をしてよく見ていた3歳児。お兄さん・お姉さんの劇で笑ったり、“こんなこともでき

るんだ”“すごいな”という憧れの眼差しで見ていました。

もうすぐクリスマス!(平成30年12月12日更新)

12月に入り、クリスマスが近づき、嬉しくてウキウキし始めている子どもたちです。


幼稚園にもクリスマスツリーが飾られました。そら組が飾り付けをしてくれました。


キラキラ光るライトや飾りに目を輝かせながら見つめ、「わーー!クリスマスだね!!」「サンタさん来る?」と言って、期待を膨

らませています。

0,1,2歳児の小さいお友達も、「ん!」「ん!」と指さしをして飾りを喜んでみたり、


「ピカピカ!」「お家あった!」などと、飾りを見つけては一生懸命声に出して、保育者に教えてくれていました。

ツリー1 ツリー2

ツリー3 ツリー4


各クラスでも、クリスマスの飾りを作ったり、サンタさんごっこを楽しんでいます。


19日には、クリスマスパーティーがあります。皆でダンスを踊ったり、歌ったり、保育者の出し物(お楽しみ)を見たりごちそうを

食べたりします。当日、サンタさんは遊びに来てくれるかな?

 

保健ニュース【病気欠席情報】(平成30年12月10日更新)

 12月10日現在、嘔吐や熱、咳の症状で5名が欠席しています。先週末から、この症状での欠席が見られ始めました。

 嘔吐の3名については、1度の嘔吐でその後繰り返し嘔吐してはいないとのことです。

 今後は、季節柄インフルエンザや胃腸炎等の発症や流行が心配されます。体調を崩さないように気を付けて過ごしましょう。 

幼稚園ウィーク・フリー参観実施中(平成30年11月14日更新)

 幼稚園教育の向上を目指し、国公立幼稚園の存在を知っていただくために、

 幼稚園教育の大切さをお伝えし理解していただくための期間です。

 ・期間・・・11月13日(火曜日)~19日(月曜日)

 ・時間・・・午前9時~11時

 保護者の皆さま、地域の皆さま、幼稚園に関心のある方もどうぞおいでください。

youtiennwi-ku

あそびのへや第4回目(平成30年11月14日更新)

8日(木曜日)は今年度最後のあそびのへやでした。

未就園児親子12組の方々から参加していただきました。

今回は、年少児たんぽぽ組が♪げんこつ山のたぬきさんと♪トントントンアンパンマンの手遊びをしてくれました。

たんぽぽ手遊び 

お家の方

<たんぽぽ組の手遊びを一緒に楽しんでくれました>

触れ合い遊び 

<触れ合い遊びやお散歩遊びも楽しみました>

4回目の詳しい様子はこちら第4回あそびのへや [PDFファイル/714KB]をクリックしてご覧ください。

未就園児(0、1、2歳児)のお友達は、また来年遊びに来てください。お待ちしております!

あそびのへや第3回目(平成30年10月25日更新)

 18日(木曜日)にあそびのへやを行いました。未就園児の親子14組の方々から参加していただきました。

今回は、年中児うさぎ組が♪ぼよよん行進曲♪の踊りを見せてくれました。

うさぎ組 うさぎ組2

<ぼよよん行進曲>

テレビで聞いたことのあるお友達は、体を揺らして興味津々で見ていました!

好きな遊具やコーナーで遊んだり、体を動かして遊んだり、

ママや友達と触れ合って、楽しそうに過ごしてくれました。

次回(11月8日(木曜日))が最後となりますので、ぜひご参加ください!

3回目の様子、次回の内容はあそびのへや [PDFファイル/793KB]をクリックしてください。

詳しくはあそびのへや申し込み [PDFファイル/370KB]をクリックしてください。

 

教育実習生が来ています(平成30年10月5日更新)

10月3日から、22日まで幼稚園の先生になるために、2名が教育実習に来ています。

 

3歳以上児クラスのたんぽぽ組、うさぎ組、そら組のクラスに入ります。

3日にお姉さん先生の紹介式が行われました。

 

それぞれ、名前と好きな動物や食べ物などを教えてくれました。

j実習生2 j実習生2

子どもたちは、早く自分たちのクラスに来てほしくて、声を掛けたり、

名前を覚えて、呼ぶ姿があり楽しみにしています。


一緒に遊んだり、給食を食べたりして、過ごしていきますので、

お家でもお姉さん先生の名前が出てくるかもしれませんね。

 

運動会楽しかったね!(平成30年10月5日更新)

 9月30日(日曜日)に運動会が行われました。

 毎日練習してきた成果を発揮してくれた子どもたち。あいにくのお天気で会場は京ヶ瀬屋内運動場となりましたが、


会場が変わっても、元気に頑張る姿を見せてくれました。

 

運動会が終わり、迎えた今週は“うんどうかいごっこ”で、異年齢交流をしました。  

 

<リズム>

運動会ごっこ 

 <各クラスのリズムを順番に踊りました >

 

たんぽぽ組、うさぎ組、そら組さんが広場に集まって、3年齢合同青白チームに分かれました。

<青白対抗 玉入れ>

玉入れ 

玉入れ2 

 

玉入れ、リズムを楽しんだ後は…。最後に憧れのそら組のバルーンをうさぎ組、たんぽぽ組も体験しました。

バルーン 

<そら組のアドバイスを真剣に聞きながら、バルーンの技に挑戦!>

バルーン 

<バルーンが膨らむと嬉しそう!>

バルーン4 

<うさぎ組もたんぽぽ組も、バルーンの楽しさを感じることができました!>

バルーン3 

<最後に膨らんだバルーンの山に飛び込んで、ご機嫌の子どもたちでした>

 

 たんぽぽくみ、うさぎ組の子どもたちは、運動会ごっこの楽しい経験が、

満足感と今度(来年)は自分たちの番!という意欲につながったようです。

そら組の子どもたちは、小さい子達から憧れの眼差しをうけることで、

より一層年長児としての自覚をもち、優しさと笑顔がたくさん見られていました。

運動会、運動会ごっこを通して、次へとつながる体験ができました!

日曜日は運動会です!(平成30年9月27日更新)

9月30日、日曜日は京ヶ瀬幼稚園の運動会です。

今年度は、0,1,2歳児を迎えて、6年齢での運動会になります。

今年のテーマは『そら』です。

子どもたちは普段見ている空や会話、絵本や自然科学館での共通体験から、

『そら』のイメージを膨らませ、運動会を楽しみます。

参加をお待ちしています!

小学生の競技「どんどん ポイポイ!」は 10時00分頃

未就園児の競技「おいで おいで」は 10時10分頃

スタートする予定です。参加賞を用意しておりますのでぜひご参加ください。

  (時間は変更することがありますのでご了承ください。)

詳しくはこちらをご覧ください

puro1

puro2

プログラムはこちらからダウンロードできます。

京ヶ瀬幼稚園運動会プログラム1 [PDFファイル/775KB]

京ヶ瀬幼稚園運動会プログラム2 [PDFファイル/775KB]

 

平成30年度幼稚園評価(平成30年9月27日更新)

京ヶ瀬幼稚園の園評価についてのページができました。

詳しくは 

 (大メニュー)教育内容→(小メニュー)幼稚園評価

をご覧ください。

ジェフ先生と遊ぼう第2回目(平成30年度9月11日更新)

9月7日に“ジェフ先生と遊ぼう!”で、ジェフ先生が来園してくださり、子どもたちと触れ合いながら

簡単な英語を教えてくれました。

今回も「Hello!!」と言って、登場してくれたジェフ先生。

2回目で慣れてきた子どもたちは、緊張もほぐれてやる気満々でした。

満面の笑みでジェフ先生を見つめて、「へろー!」と言って出迎えました。

 

今月は運動会があります。運動会に向けて取り組んでいるラジオ体操をジェフ先生と一緒に楽しみました。

ラジオ体操

“体操”は英語で「ストレッチ」だそうです。

よーいどん よーいどん2

運動会ごっこも楽しみました。“よーいどん”は英語で「ダッシュ」だそうです。

 

玉入れ 玉入れ1

追いかけ玉入れの様子。玉入れの“玉”は英語で、「ボール」だそうです。

玉入れ2 たまいれ3

「がんばれ!」は英語で「Go!Go!」だそうです!

セブンステップ セブンステップ2

最後に、セブンステップの体遊びです。「ワントゥースリーフォー♪」の英語の数の歌に合わせて頭・肩・膝をリズムに合わせて触っていく歌を教えてもらいました。

 

あそびのへや第2回目(平成30年度9月11日更新)

9月6日は、あそびのへや第2回目が行われました。

未就園児の親子8組の方々に参加していただき、幼稚園の広場で遊具で遊んだり、皆でかけっこ遊びなどを楽しみました。

たくさんのお友達、保育者、お家の方たちと触れ合える機会になりますので、10月のあそびのへやにも遊びに来てください。

第2回の様子、次回のお知らせは、あそびのへや第2回目 [PDFファイル/522KB] をクリックして、ご覧下さい。

 

2学期がスタートしました(平成30年度9月10日更新)

9月3日は3歳以上児がみんなの広場に集まり2学期の始業式をしました。

あいさつ後、園長先生のお話をよく聞いていた子どもたちでした。

この日から3歳未満児のかわいいお友達が入園し、過ごしていることを知らせました。

そのお話のあと、めろん組(2歳児)、みかん組(1歳児)、ぶどう組(0歳児)の8人のお友達が

お散歩カーに乗ったり、おんぶや抱っこをしてもらって登場しました。

shugyoushiki

「小さくてかわいいね」「赤ちゃんだー」「先生におんぶしてる」「寝てるね」「かわいい」

と、喜んで迎えていました。

未満児さんを紹介していると、かわいいお友達もお散歩カーから手を振り、

ほんわかした嬉しいひと時になりました。

shigyoushikiuta

以上児さんの『京ヶ瀬幼稚園の歌』に手を振り、ぱちぱち手をたたいていた未満児さんでした。

これから一緒に過ごす中で、思いやりや憧れの心が育ちあうかかわりがたくさんできそうです。

Oyaji会による園庭整備が実施されました。(平成30年9月6日更新)

9月2日(日曜日)の早朝にOyaji会による、園庭整備が行われました。

悪天候により延期になりましたが、26名のお父さん方に園庭の側溝掃除と、

タイヤや滑り台などの固定遊具のペンキ塗りをしていただきました。

skk  sokkou

側溝のフタを取り、砂をシャベルですくい上げ一輪車につけてダンプの荷台にあけます。

力が必要な作業で声を掛け合い、力を合わせて進めていました。

dannpu   sunaba

危ない側溝の蓋の隙間も木材をはさみ、安全に遊べるようにしました。

遊具のペンキ塗りでは、砂を避け、サビや塗り重ねられた塗料を剥ぐ作業を根気よく行い、

きれいな仕上がりになりました。

taiya  burannko   suberidai

気持ちよく、安全に新学期を迎えられるようにと、

貴重なお休みの早朝にご協力頂きました。ありがとうございました。

なつまつり楽しかったね!(平成30年8月10日更新)

夏の楽しみの一つと言えばなつまつり!!4日(土曜日)になつまつりが行われました。

子どもたちは、自分たちで素敵なうちわを作って当日を楽しみに待っていました。

 

たんぽぽ うさぎ組

そら組 うちわの裏にまつりのチケットも貼ってあります。

 

保護者の役員さんが主になって、子どもたちのためにとても楽しいコーナーを考えてくださいました!

入場門 

今年は行事のテーマが“空”ということで、空にちなんだ入場門も、役員さんが作ってくれました!

 

「こうすると、子どもたち楽しんでくれるよね」「こっちの方が楽しめるかも!」などと、和気あいあい、いろいろな

アイディアを出して作り、工夫がたくさん!!

お空で的当て 

“お空で的当て”…雲・お日様・気球などの形の穴が開いていてかわいい!穴に玉が入ると「やったね」!鈴も鳴って嬉しい!

 惑星釣り2

“惑星釣り”…惑星やロケット、いろいろな星たちが釣れるかな?10回も挑戦に来る子もいました!

 ぴったしかんかん2 

“ぴったしカンカン”…親子で、手作りさいころを「せーの!」で引いて、ぴったし同じものが当たるかな?

お面  omen

“お面作り”…おまつりにお面はかかせません!好きな動物・虫を選んで、自分だけのお面を作ったよ!

ヨーヨー釣り 

“ヨーヨー釣り”…おまつりと言えば、ヨーヨー釣り!釣れた時は「やったー!!」の嬉しさでいっぱいです!

 

各コーナーを回った後は、親子踊りを楽しんだり、そら組さんのおみこしを担ぐ様子を皆で応援して、盛り上がりました。

子どもたちの笑顔がたくさん見られて、楽しいなつまつりとなりました。

 

なつまつりが終わっても、余韻を楽しんでいた子どもたち。そら組さんが、おみこしを担いで盛り上がっていると、

うさぎ組さんもやってきて、「やりたいな!」そら組さんが「いいよ!」「こうやって担ぐんだよ!」と快く入れてくれました。

 おみこし3 

わっしょい!わっしょい!プール前に楽しんだので、水着のお友達もチラホラいます(笑)

 

 

プール楽しいね!(平成30年8月10日更新)

今年は今まで以上に暑い日が続き、より一層プ気持ち良さを感じながらプール遊びを楽しめました!

プール2

京ヶ瀬幼稚園のプールは大きいプールです。

 

仕切りを境に、浅くて小さい方が小プール・大きい方が大プール、と呼んでいます。

前半は、大プールに年長組のそら組さん、小プールに年中児のうさぎ組さんが入っていました。

後半になると、ビニールプールの楽しい経験を経て、プール遊びに慣れてきた年少児のたんぽぽ組さんが、

小プールにやってきました。

今は、浮き輪にぷかぷか浮かんだり、プールの遊具を使ってとても楽しんで遊んでいます。

 

 浮き輪 

大プールは、うさぎ組さんとそら組さんが、順番に入ってそら組さんが作ったペットボトルの船、浮き輪やビート板、遊具拾いに夢中になって遊んでいます。

うさぎ組さんは、遊びながら顔つけや、浮ける子が出てきています。そら組さんは浮ける子が多くなり、バタ足

をしたり、フラフープをくぐってイルカジャンプをする子も増えています。

 プール4  

 

「先生数えて!」と潜っている時間を数えてもらうことで、自信につながり、少しでも長く潜れると得意げな表情が見られています!楽しみながら、いろいろなことができる嬉しさを感じている子どもたちです!!

10日は、プール最後の日。思い切り楽しんで、できることを披露してくれました。プール遊び、楽しかったね!!

 

誕生会&ジェフ先生と遊ぼう(平成30年7月20日更新)

 7月19日(木曜日)は7,8月生まれのお友達のお誕生会でした。

誕生会にジェフ先生にも参加していただき、英語も交えてお祝いしました。

あいさつは、「Hello!」

7月ジェフT

「誕生児にインタビュー」

7月ジェフT1

お誕生日 おめでとう!「Happy Birthday!」

7月ジェフT2

みんなで『スマイル音頭♪』

7がつじぇふT3

タッチ!でバイバイ!「See you!」

7月ジェフ5

そら組カレーパーティー大成功!(平成30年7月20日更新)

そら組(年長組)が植えて収穫したジャガイモでカレー作りをしました。

ひまわりさんまでお買い物♪

材料はみんなで相談して、グループで一つずつ買ってきました。

  kare1  kare2

カレー作りに挑戦!

包丁片手に、もう一方の手は野菜をおさえて『猫の手にゃん!』

カレー粉を入れたら「んー、いいにおい」

kare3  kare4

カレーパーティー最高!(うさぎ組をご招待&たんぽぽ組におすそわけ)

給食の夏野菜カレーとそら組のカレー、右と左にもりつけて贅沢カレーパーティーです。

kare6  kare5

食への関心がたかまる体験になりました。

保健ニュース【ヘルパンギーナ情報】(平成30年7月20日更新)

 7月20日現在、欠席0名になりました。ヘルパンギーナで欠席の園児も元気に登園しています。

まだまだ、暑い日が続いています。引き続き体調に注意し、水分補給と十分な休養と栄養を取り、

熱中症対策を行ってください。

保健ニュース【ヘルパンギーナ情報】(平成30年7月18日更新)

 7月18日現在、うさぎ組(4歳児)にヘルパンギーナでの欠席が3名います。夏風邪の一種で、

高熱が2~3日続き、のどに水疱ができて痛みます。受診して医師の指示に従ってください。

 暑い日が続いています。熱中症にも気を付けて、水分補給と十分な休養と栄養を取るよう心がけましょう。

 

プール開きをしました(平成30年6月22日更新)

快晴の空の下、全園児がプールサイドに揃ってプール開きをしました。

水着に着替えプールサイドに集合し、プール遊びの約束をしました。

約束カードを見て園長先生からの6つの約束をよく聞いていました。
(1)走らない
(2)押さない
(3)話を聞く
(4)トイレに行きたくなったり、具合が悪くなったりしたら先生に言う
(5)プールの淵を歩かない
(6)とびこまない・・・しっかり覚えて、守って安全に遊べるように約束しました。

pu-ruhiraki 1

約束の後、そら組さんがシャワーのやり方やプールの入り方、出方を見せてくれました。

pu-ruhiuraki2

そら組さんの上手なお手本を、たんぽぽ組さんもうさぎ組さんもよーく見ていました。

pu-ruhiraki

プール開きの後は、園庭で水遊びを楽しみました。

<ペットボトルジョーロ>

pu-ruhiraki4

<スプリンクラー>

そろそろ でるかな?

pu-ruhiraki 5 

水 でたぁ~!

pu-ruhiraki6

プール遊びを楽しみにしています。

チューリップ花壇コンテスト・努力賞受賞(平成30年6月22日更新)

毎年、『ひらせいホームセンター』さんよりチューリップの球根をいただいています。

いただいた球根を昨年うさぎ組で植え、4月にそら組の進級を祝うようにきれいに咲きました。

きれいなチューリップの花壇でそら組が「ハイチーズ!」

撮った写真をチューリップコンテストに応募しました。

今年度初めて入賞し、商品には栽培セット(プランター・栽培用土など)いただきました。

tyu-rippu   tyu-rippu 2

 

いちご狩り楽しかったね(平成30年6月18日更新)

6月13日(水曜日)に、金渕(京ヶ瀬地区内)にある『民蔵ふぁーむ』さんのご厚意で、いちご狩りに招待していただきました。

園バスに乗ってハウスに到着!

ハウスの中は、「いちごの匂いがするー!」とすぐにわかるほど甘い匂いが…。
子どもたちの背丈よりも高いいちご畑トンネルをくぐって、いちご探検に出発!!

いちごがり1   いちご狩り2


たんぽぽ組は4個・うさぎ組は5個・そら組は6個。
「お誕生日の年の数だけ食べようね」と約束をして、自分で数えて採りました。

大きないちごの葉の下に大きないちごが隠れていることもあり、そっと葉をめくって、

大きいいちごや、赤いいちご、おいしそうないちごを選んでいました。

いちご狩り3   いちご狩り4

 
少しでも大きくて、赤いいちごを探しながら目を輝かせていた子どもたち。
自分で見つけて、自分で採って食べたいちごは「あまーい」「おいしい!」「ほっぺがおちそう」と格別の味がして、大喜びでした!

いちご狩り5   いちご狩り6


素敵な経験をさせていただきました!

保育参観(父親)楽しかったね(平成30年6月15日更新)

10日(日曜日)は保育参観(父親)がありました。
只今幼稚園は改築工事を行っていて、当日は京ヶ瀬屋内運動場(市立図書館の隣)で
行いました。

広い運動場、更にお父さんと一緒に参加できるとあって、子どもたちは朝からウキウキの様子でした。
一緒にラジオ体操をして、体と心をほぐした後は、かけっこをしました。

うさぎ組、たんぽぽ組はお父さんと手をつないで走り、そら組はお父さんが先に走って、その後お父さんまで走りました。お父さんも元気な子どもたちに負けないようにはりきって走り、「頑張って!」と子どもたちの応援も盛り上がりました!

ラジオ体操 <ラジオ体操>

かけっこ1 <子どもたちと一緒にかけっこ>

かけっこ2 <そら組のお父さんたち、本気走りです!>

(頑張るお父さんたちの様子に刺激され、子どもたちも元気に走りました。)
お父さんたちと触れ合いながらの「体で遊ぼう!」では、各年齢に分かれて体を使った遊びを楽しみました。持ち上げてもらったり、抱っこしてもらったり、ゆらゆら・グルグルしてもらったり…。お父さんたちの腕はプルプルしていましたが、子どもたちの満面の笑顔が見られました!

そら組 <そら組ジェットコースター>

うさぎ組 <うさぎ組>

たんぽぽ組 <たんぽぽ組>
その他にも、カードめくり競争のオセロゲームを楽しんだり、ジャンケン新聞島ゲーム、子どもたちが興味津々だった大人のデカパン競争も大喜び!

オセロゲーム 新聞ゲーム

 でかぱん2

スマイル音頭

最後に♪スマイル音頭♪を踊って、「面白かったー」「楽しかった!」の声が聞かれていました。
楽しい時間を喜んでいた子どもたち。お父さん方に大活躍していただき、ありがとうございました!

 

Oyaji会プール掃除でピッカピカ!(平成30年6月14日更新)

保育参観後でお疲れのところを、25名のOyaji会の皆さんよりプール掃除をしていただきました。

おやじ会プール前

水を抜いたプールの中は泥や落ち葉がたまって真っ黒でしたが、中に入ってゴムべらで押し集め、

バケツに入れて捨てることを繰り返し、水を流してスポンジでみがいてピカピカになりました。

おやじ会プール掃除2 

プール内もプールサイドも高圧洗浄機で汚れを落とし、デッキブラシやたわしでみがいて、

お父さんのパワーで開始からあっという間、30分ほどできれいになりました。

おやじ会プール後

そら組さんもプール掃除

代休明けの12日(火曜日)、そら組さんも前日の大風でよごれたプールの

掃除をしました。ゴミを拾ったり、壁面や手すりや床面をスポンジで磨いたり、

カエルや虫を助け出したりしてくれました。

そらプール掃除

お父さんが掃除して、そらさんが掃除してさらにピカピカになったプールです。

プール遊びが楽しみです♪

草取りボランティアですっきり!(平成30年度6月14日更新)

今日、暑い中を17名のおうちの方からプールサイドの草取りをしていただきました。

草取りボランティア

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんが草をとっているところに、

そら組さんもお手伝いに登場しました。

草をとって「かたいね」「とれた!」と草取りの大変さも体験しながら、

おうちの方の取った草を集めて片づけるお手伝いをしてくれました。

草取りボランティアそら

「ありがとうございました。あとはよろしくお願いします。」とお礼とお願いをして戻りました。

おうちの方のパワーで、プールサイドの草はすっかりなくなりました。

毎年ご協力くださっているおうちの方も多く、慣れた様子で草を取りほうきで掃いて

すっかりきれいになりました。本当に助かりました。ありがとうございました。

歯磨き教室(平成30年5月29日更新)

 23日に、歯磨き教室が行われました。毎年歯科衛生士さんが来園してくださり、“虫歯予防”のお話と“歯磨きの正しいやり方”を学んでいます。

歯磨き教室 紙芝居

<紙芝居に興味津々の子どもたちです>

楽しい紙芝居を通して教えてくださるので、子どもたちもよく見て、話を聞きながら、“虫歯になりたくないな”とつぶやいていました。

歯の磨き方 

<歯ブラシの持ち方・磨き方を教えてもらいました>

歯磨き 

<お口をよく開けて、ごしごし>

 

 染めだし 

<そら組さんの染め出しの様子…歯が赤く染まった所が磨き残しの場所。赤い場所を発見すると、丁寧に磨いていました>

 

虫歯に対して関心をもつことが、虫歯予防の第一歩です。

そして、虫歯にならないための3つの約束を教えてもらいました。

1.おやつは一日1回にしましょう。

2.好き嫌いをしないでよく噛んで食べましょう。

3.お家の人から仕上げ磨きをしてもらいましょう。(小学4年生まで磨いてもらうといいそうです。)

 口の中を清潔に保ったり、なんでもよく食べてよく噛むことを心掛けることが大切です。

特に、園児は磨くことが上手になっている年長児さんであっても、磨き忘れや磨き残しがあります。

これからも虫歯のない健康な歯を保つためには、大人がよく見て正しい歯磨きのやり方を教え、仕上げ磨きをしていくことが大切です。

手作り歯ブラシでごしごし!(3歳児たんぽぽ組)

 年少児のたんぽぽ組さんは、今回の歯磨き教室で正しい歯磨きのやり方を教わってから園での歯磨きを始めました。

何でも最初が肝心。これから毎日行う歯磨きに興味がもてるように、壁面のかわいい動物さんのために手作り歯ブラシを作って、歯磨きごっこを楽しみました。ばい菌がいなくなるように、優しく、丁寧に磨いてあげていた子どもたちです。

歯ブラシづくり 

<自分の歯ブラシ作ったよ!>

動物にごしごし

<ばい菌さんを歯ブラシでごしごし>

歯磨きごしごし2 

<お口の中綺麗になーれ!> 

 歯磨きごっこの体験から、給食後の自分の歯磨きもはりきって行っていました。

 

保健ニュース【体調に気を付けてください】(平成30年5月23日更新)

 今週に入り、体調を崩してお休みする子が出ています。欠席状況のお知らせです。

5月23日現在、うさぎ組(4歳児)で熱のお子さん2名、咳のお子さん4名。

昨日はRsウイルスで欠席していたお子さんが1名いました。

Rsウイルスとは…

鼻水や咳などの風邪に似た症状から始まり、やがてぜーぜーしたり、咳き込んだり、呼吸困難になることもあります。咳が急に悪化するようでしたら、肺炎になるおそれもありますので、すぐに受診してください。

そら組(5歳児)では1名のお子さんが咳で欠席しています。たんぽぽ組は欠席がいませんでした。

今年は特に、日によって寒暖差があり、さらに季節の変わり目で体調を崩しやすくなっています。

いつもと違う様子が見られたり、元気や食欲がなかったり、ぐずりやすくなっている時は、

無理せず、体調が整えられるように早めの対応、早めの受診を心掛けてください。 

 

交通安全教室「いったん止まって、右!左!右!」(平成30年5月23日更新)

 5月21日(月曜日)は、雪つばき号による交通安全教室でした。

この日は、祖父母の方にも参加いただき、交通安全について、みんなで意識を高めました。

雪つばき号の方や阿賀野警察署の方、阿賀野市総務課の方の自己紹介の後、交通安全について教えていただきました。

交通安全教室  交通安全教室2 

<京和荘の公民館で行われました>

命は大事 <一つしかない命は大事です!>

信号の色 <上から順番に信号の色は??>

≪赤は止まれ!黄色は注意!青は進んでも大丈夫!≫を教えてもらいました。

横断歩道 <手を挙げて横断歩道を渡りましょう!>

 

横断歩道を渡る前に、「いったん止まって、右・左!もう一度右を見て!」の言葉を教えてもらい、

カードを使って右・左の確認をしながら、全園児が順番に横断歩道を渡ってみました。

 

覚えたことを忘れないように、散歩の時にも実際に声に出して、交通安全ルールを身につけていきたいと思います。

 

新学期の生活に慣れ、安心感から行動範囲が広がってくる時期です。

園でも散歩に出かける機会が増えていますが、ご家庭でも外遊びやお出かけしやすい季節ではないでしょうか。

今一度交通安全の大切さを実感し、楽しく安全に戸外に出かけられるように気をつけていきたいですね。

 

交通安全教室にご参加いただいた祖父母の皆さま、どうもありがとうございました!

警察の方のお話にもありましたが、祖父母の皆さまがお孫さんを乗せて運転される場合も、

チャイルドシートに乗せ、子どもたちの命を守っていけるよう、よろしくお願いします!!

 

 

「おおきくなあれ!おおきくなあれ!」(平成30年5月15日更新)

 5月11日(金曜日)に園児全員でサツマイモの苗植えを行いました。

教室で苗の植え方をしっかり聞いていた年長児のそら組さんが、最初にお手本を見せてくれました。

穴を掘ってから苗植えです。

苗を植えるには、植え方が重要ポイント!

立てないように、向きを考えながら寝かせて植えました。優しく土のお布団をそーっとかけて…

大事に大事に植えました!

そら組サツマイモの苗植え ≪そら組≫

 うさぎさん苗植え ≪うさぎ組≫

  そらさんお手伝い  ≪そら組とたんぽぽ組≫

 次はその様子をよく見ていた年中児のうさぎ組さんと年少児のたんぽぽ組さんの番です。

たんぽぽ組さんがそら組さんとペアになって、教えてもらいながら植えました。

「こうするといいよ!」「こう?」などと、教えたり聞きながら、楽しそうに植えていました。

うさぎ組さんも、苗を優しく持ちながらそら組さんの真似をしてはりきって植えていました。

最後に皆で「おおきくなあれー」の魔法のビームをかけて、たっぷりお水もあげました。

秋の収穫が楽しみですね!!

お水やり  一緒に苗植え

≪お水やりの様子≫

保育参観・試食会楽しかったね♪(平成30年5月1日更新)

4月27日(金曜日)は、保育参観・試食会でした。

別会場での父母と教師の会総会の終了後、

お家の方の到着を心待ちにしていた子どもたちです。

お家の方の到着の知らせに、瞳をキラキラさせて

はりきる様子が見えました。

様子を見ていただいたり、一緒に遊んだり、

給食を食べたりして、ふれあって過ごしていただいた一日でした。

≪たんぽぽ組3歳児≫

3歳児参観  3歳試食

≪うさぎ組4歳児≫ 

4歳参観  4歳試食会

≪そら組5歳児≫

5歳参観  5歳試食会

 

桜、綺麗だったね!(平成30年度5月1日更新)

 そら組さんとうさぎ組さんが、手をつないで京ヶ瀬中学校のグランドまでお花見散歩に行ってきました。

満開の桜に見とれながら「綺麗だね」と春の訪れを喜んでいた子どもたちです!

お花見散歩     園庭築山

≪お花見散歩≫                      ≪園庭築山≫

幼稚園には、皆が大好きな築山があります。上から“おっとっとっと~”と駆け下りてきたり、

コロコロ転がったり、四葉のクローバーを探したり、鬼ごっこを楽しんだりと、桜の木の下で、

四季を感じながら、遊ぶことができます。

新年度が始まりました!(平成30年5月1日更新)

 11名の新しいお友達が京ヶ瀬幼稚園のたんぽぽ組に仲間入りしました!

初めての園生活で、子どもたちも、お家の方たちもドキドキしていると思いますが、

焦らず、少しずつ慣れていってほしいと思います。

年少児さんだけでなく、年中児さん・年長児さんも安心して過ごせるように、

子どもたちの目線に立って楽しいことも不安なことも一緒に感じながら、

受け止めていきたいと思います。

園児たちが、好きなこと・好きな遊びを見つけながら、新しい生活を楽しんでいけるように、

職員一同頑張ります!!

玄関でお出むかえ!  はりきっています!

≪手をつないでお部屋までお見送り≫

 只今、そら組のお兄さん・お姉さんは大はりきりです!

入園したばかりのたんぽぽ組さん。登園時の玄関での靴の脱ぎ履きは

まだまだスムーズには動けません。

そこで、そら組さんたちが玄関まで迎えに来てくれて、お世話をしてくれながら

保育室まで送り届けてくれています。

給食の配膳のお手伝い

≪そらぐみさんが見てくれると、「手はお膝」も上手になってきました≫

 給食の配膳も手伝いに行ってくれています。

小さい子のお世話をすることで年長児としての自覚をもち、はりきっています。

お手伝いありがとう、そら組さん!

問い合わせ

阿賀野市立認定こども園京ヶ瀬幼稚園

阿賀野市緑岡129-1

Tel:0250-67-2033

Fax:0250-67-4775

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)