ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 経営サポート情報 > UIJターン起業者を対象に食品乾燥施設の貸付料を見直しました。

UIJターン起業者を対象に食品乾燥施設の貸付料を見直しました。

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月29日更新

全体像様子全体様子校舎

廃校となった大和小学校の一部を平成28年、食品乾燥施設に改修し、現在、使用者を公募しています。

そのうちUIJターン起業者を対象に貸付料を見直しました。

ご関心のある方、詳しい話を聞いてみたい方は、お気軽に、まずはご相談ください。

募集内容

対象物件

所在地

阿賀野市小浮2243

構造

鉄筋コンクリート造3階建

建築年

昭和56年

使用可能箇所

校舎1階、空き用地、空き施設。

なお、対象外スペース、運動場用地(グラウンド)、屋内運動場(体育館)は除く。

校舎図面 [PDFファイル/503KB]

現在の校内の様子(写真) [PDFファイル/631KB]

食品乾燥施設に設置されている機器

乾燥機エアコンhakari水分計活性装置シーラー

食品乾燥機、エアコン、台ばかり、加熱乾燥式水分計、水分活性測定装置、脱気シーラー、冷凍冷蔵庫(全て平成28年に購入したものです。)

食品乾燥機の特徴

常温乾燥技術により、色と香りが残りやすく、栄養価も維持されやすいです。

詳しくは、市が連携した山形大学発ベンチャー企業である(株)ベジアおよび(株)ナチュラルプロセスファクトリー(株)のホームページをご覧ください。

(株)ベジアのホームページhttp://vegea.jp/

ナチュラルプロセスファクトリー(株)のホームページhttp://natural-process-factory.com/

応募資格

  1. UIJターンにより阿賀野市内に移住し起業(就農)する者。UIJターンとは阿賀野市外の居住者が阿賀野市内に転居することを言います。また、起業(就農)準備のために既に阿賀野市内に転居している者(応募日時点で転居後1年以内に限る)も対象とします。
  2. 阿賀野市内に事業所を新たに設置する阿賀野市外の事業者。

ただし、以下の者を除く。

  • 市税の滞納、法令等に基づく営業停止命令または業務停止命令を受けている等に該当する者
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する団体(暴力団)および警察当局から排除要請がある者

貸付条件および決定

貸付料

食品乾燥施設(上述使用可能箇所「校舎図面」参照)に関しては、1月あたり3,000円程度の貸付料となります。

ただし、電気・水道代などは使用量に応じて実費負担となります。

詳しくは、阿賀野市財務規則、阿賀野市行政財産使用料条例により算出します。

貸付期間

土地は最長30年、建物その他の物件は最長5年とします。

なお、貸付期間は更新することができます。

貸付の決定

「阿賀野市行政財産使用料条例」「阿賀野市財務規則」に基づき市長が決定します。

応募方法

まずはご相談ください。

正式に応募する場合、次の書類を提出してください。

  1. 事業計画書(任意様式) 事業計画書(参考) [Excelファイル/21KB]
  2. 登記事項証明書(法人のみ)
  3. 身分証明書(運転免許書など。個人の場合)
  4. 市税のの税証明書
  5. 暴力団等の排除に関する誓約書 誓約書 [Wordファイル/29KB]

募集チラシ

チラシ

募集チラシ [PDFファイル/1.11MB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)