ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 行政改革 > 平成29年度「事務事業評価」(外部評価)の評価結果を公表します

平成29年度「事務事業評価」(外部評価)の評価結果を公表します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

事務事業評価の概要

市では、実施している事務事業について事業目的を効率的・効果的に達成するための課題を見つけ、具体的な改善につなげる「事務事業評価」を毎年行っています。
平成29年度も、内部評価を行った後、より客観的に検証を行うため、7つの事務事業について阿賀野市行政改革推進委員会に外部評価の諮問を行い、答申を受けました。答申を受けた評価結果についてお知らせします。
また、今後はこの評価結果を踏まえた上で、事業担当課において評価結果の反映に向けた取り組みを進めていくこととしています。

平成29年度の評価結果

事務事業名評価結果
気になる子処遇改善事業改善
健康増進対策事業継続
健康推進員活動事業継続
消防団員活動費継続
吉田東伍記念博物館運営事業改善
天朝山公園維持管理事業改善
園芸振興等推進事業継続

 評価の理由など、阿賀野市行政改革推進委員会において整理・総括した内容については、平成29年度「事務事業評価」(外部評価)の評価結果 [PDFファイル/209KB]をご覧ください。

 

平成29年度の評価結果に対する「市の取組方針」について

阿賀野市行政改革推進委員会から答申を受けた評価結果を踏まえ、市では、当該事務事業に係る改善策等を検討し、今後の「市の取組方針」を決定しました。
各事務事業の改善等計画については、平成29年度の評価結果に対する「市の取組方針」 [PDFファイル/194KB]をご覧ください。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)