ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 経営サポート情報 > クラウドファンディング活用支援事業の申請受付中
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 農林水産業 > クラウドファンディング活用支援事業の申請受付中
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 融資・助成 > クラウドファンディング活用支援事業の申請受付中

クラウドファンディング活用支援事業の申請受付中

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月31日更新

目的

創業者・中小企業者の阿賀野市内での取組みに対して、潜在顧客の開拓や資金調達を支援する仕組みであるクラウドファンディングという手法を活用し、新規事業に積極的に挑戦する中小企業者等を増やし、地域の企業競争力を強化させ、地域活性化を実施します。具体的には、これからの阿賀野市経済を担うような潜在力のある取組みを広く募集し、優れた案件と認められるものに対して、クラウドファンディングに係る初期費用等を補助します。

ここでいうクラウドファンディングとは、事業者と投資家をインターネット上で結びつけ、多数の投資家から少額ずつ資金を募集するクラウドファンディングのうち、ファンド運営業者を介して、投資家と事業者との間で匿名組合契約を締結し、投資と分配を行う投資型クラウドファンディングのことを意味します。

応募資格 

阿賀野市内において新たなビジネスプランの事業化を目指す者で、1または2に該当する方が対象となります。

  1. 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項第1~5号に規定する中小企業者(個人事業主含む)
  2. 創業予定者および創業間もない方(決算を期終えていない者に限る)

※NPO法人、ボランティア団体、一般財団法人、一般社団法人、企業組合、協業組合、事業協働組合、事業協働小組合、商工組合、協働組合連合会等は対象外です。

対象事業計画 

 本事業に申請できる事業計画は、新規商品・サービスの企画・開発、既存商品・サービスの品質向上や生産能力向上、新たな事業分野への展開等であって、以下の要件を満たすものとします。

  1. クラウドファンディングにより資金調達を図りつつ、出資者(潜在顧客)とのつながりを広め深めながら、事業の成長を図る取組みであること。
  2. クラウドファンディングにより調達を目指す資金規模が、概ね300万円以上であり、かつ、資金使途が明確であること。
  3. 事業計画期間が、平成30年3月末までに着手し、事業開始から概ね5年以内に終了する事業であること(概ね5年以内に、クラウドファンディングで調達し申請事業の費用として使用した資金を回収し出資者への分配を終了する計画であること)。ただし、出資者への分配終了後の事業継続は可能となります。

支援内容、応募方法など

募集案内をご覧ください。募集案内 [PDFファイル/245KB]

様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)