ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 行政改革 > 平成27年度「事務事業評価」(外部評価)の評価結果を公表します

平成27年度「事務事業評価」(外部評価)の評価結果を公表します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

事業評価の概要

 市では、実施している事務事業について、その業務を担当する職員および部署が現状をチェックし、事業目的を効率的・効果的に達成するための課題を見つけ、具体的な改善につなげる「事務事業評価」を毎年行っています。
 平成27年度も内部評価を行った後、より客観的に検証を行うため、7つの事務事業について阿賀野市行政改革推進委員会に外部評価の諮問を行い、答申を受けました。答申を受けた評価結果についてお知らせします。
 この評価結果を踏まえたうえで、事業担当課で改善策等の検討を行うなど、評価結果の反映に向けた取組を進めていくこととしています。

平成27年度の評価結果

事務事業名評価判定結果
生ごみ処理器設置事業費改善
運動普及員会活動費継続
知的障害児(者)手当支給事業費改善
阿賀野地区林業改良協会補助金継続
木造住宅耐震診断支援事業費継続
木造住宅耐震改修支援事業費継続
安田地区教職員住宅管理費継続

 「阿賀野市行政改革推進委員会」において整理、総括した内容については、平成27年度「事務事業評価」(外部評価) [PDFファイル/267KB]をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)