ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 健康推進課 > 傷病手当金の支給について(後期高齢者医療)

傷病手当金の支給について(後期高齢者医療)

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月12日更新

後期高齢者医療制度加入の人で新型コロナウイルス感染症の感染者等に新潟県後期高齢者医療広域連合から傷病手当金が支給されます。

 

対象者

次の3つの条件全てに該当する人

・ 勤務先から給与の支払いを受けていて、新型コロナウイルスに感染または発熱等の症状があり感染が疑われる人

・ 感染または感染の疑いにより、その療養のために就労できない期間が3日間を超える人

・ 就労できなかった期間について給与の支払いを受けられない人、または一部減額して支払われた人

 

支給額

1日当たりの支給額(1)×支給対象日数(2)

(1)…(直近の継続した3か月間の給与収入(賞与は除く)の合計額÷就労日数)×2/3

(2)…就労できなくなった日から起算して3日を経過した日から、その就労できない期間のうち、就労を予定してい た日数
 

※ 1日当たりの支給額は健康保険法の規定による標準報酬月額等級の最高等級の標準報酬月額の1/30に相当する金額の2/3に相当する金額が上限。
※ 就労することができなかった期間に給与の一部が支払われている場合、その給与の額が傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額を支給します。

 

対象期間

令和2年1月1日から9月30日までの間で、就労できない期間
 

※ 入院が継続する場合等は、最長1年6か月間まで。
※ 今後の新型コロナウイルスの感染状況によって延長される場合あり。

 

申請方法

申請を希望する場合は、事前に電話等でお問い合わせください。

所定の支給申請書4枚(被保険者記入用2枚、事業主記入用1枚、医療機関記入用1枚)を健康推進課 後期高齢係へ提出してください。
 

○申請書
傷病手当金支給申請書(様式第70号)(被保険者記入用1) [PDFファイル/80KB]
傷病手当金支給申請書(様式第70-2号)(被保険者記入用2) [PDFファイル/97KB]
傷病手当金支給申請書(様式第70-3号)(事業主記入用) [PDFファイル/181KB]
傷病手当金支給申請書(様式第70-4号)(医療機関記入用) [PDFファイル/91KB]

○記入例
【記入例】傷病手当金支給申請書(様式第70号)(被保険者記入用1) [PDFファイル/107KB]
【記入例】傷病手当金支給申請書(様式第70-2号)(被保険者記入用2) [PDFファイル/114KB]
【記入例】傷病手当金支給申請書(様式第70-3号)(事業主記入用) [PDFファイル/222KB]
【記入例】傷病手当金支給申請書(様式第70-4号)(医療機関記入用) [PDFファイル/135KB]

 

問い合わせ

新潟県後期高齢者医療広域連合 業務課 Tel:025-285-3222  ホームページ:https://www.niigata-kouiki.jp/
健康推進課 後期高齢係 Tel:0250-62-2510

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)