ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 健康維持・増進 > 食育通信令和元年8月号

食育通信令和元年8月号

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月1日更新

おやこで!みそ作りをしました

 6月16日(日曜日)安田交流センター“風とぴあ”で、阿賀野市内の小学生親子20組55名の参加で公民館事業「味噌づくり体験」を開催しました。

 交流センターの調理室と和室を会場に、月岡麹屋の月岡氏を講師に迎え、味噌づくり体験を行いました。

 月岡氏が「味噌は何で出来ているでしょうか?」と子ども達に質問すると「大豆」と「塩」はすぐに答えがでましたが、「麹」という答えはなかなか出てきません。初めて麹を見た子もいたようです。

さあ!みそ作りのスタートです

 大豆は月岡氏より煮て、つぶしておいてもらっていたので、参加者は分量を量るところから始めました。量った材料(塩、麹、大豆)を素手で混ぜ始めると、「やわらかいお団子をこねているみたいで気持ちいい!」と子どもは途端に笑顔いっぱいになりました。

 よく混ぜてから、ソフトボール位のお団子(味噌玉)を作り、中の空気を抜くために桶に投げ入れていきます。子どもたちはボールを投げるように、楽しんで味噌玉を投げ入れていました。

 材料を全部入れてから表面を平らにし、アルコールを吹きかけてからビニールで蓋をして完成です!各自作った味噌は持ち帰り、秋になったら食べられます。

 

             ※記事に関する問い合わせは、生涯学習課 安田公民館へ 電話68-3006

けんこう交流スペースをご存じですか?

 地域のみなさんが、くつろぎながら交流できる場として、市立図書館(阿賀野市曽郷)内に「けんこう交流スペース」を開設しました。施設内には、みなさんから健康について興味をもっていただけるよう、脳年齢、血管年齢測定機や肌年齢測定器、血圧計、フットマッサージ器を設置しています。また、煎茶やほうじ茶を飲めるティーサーバーも設置しています。全て無料で使用できますので、ぜひ日々の健康管理や休息、お茶会などに、「けんこう交流スペース」をご利用ください。

けんこう交流スペースで「からだスッキリ講座」開催しています!

 だれでも気軽に参加できる健康講座を「けんこう交流スペース」を会場に開催しています。

初めての講座は、レインボー水中体操・健康体操インストラクターの小島伸子氏を講師に7月18日(木曜日)に実施し、31名の参加で楽しく体を動かしました。参加された方は「血管を若返らせる“たっぷり運動”を週1回。血栓予防の“ちょこちょこ運動”を毎日行うことが大切」という運動のコツをつかむことができました。

次の「からだスッキリ講座」は5回シリーズで開催します!

8月から12月まで月1回開催します。だれでもできる簡単な体操で、こころもからだもスッキリしませんか?詳しくは市広報をご確認のうえ、お申し込みください。

第1回目は、8月28日、元気長生き応援隊の江口憲子氏によるけんkつ体操講座です。

    

                     ※この記事に関するお問い合わせ:健康推進課 健康づくり係 62-2510(内線2623)

市の集団健診はうけましたか?

  8月28日(水曜日)、29日(木曜日)に水原公民館で、8月30日(金曜日)から9月6日(金曜日)(土日も実施)に水原保健センターで集団健診を実施します。年に1度は健診を受けて自分の身体について知りましょう。申し込みは随時受け付けています。安田、京ヶ瀬、笹神地区で受け忘れた方は、水原地区健診にお出でください。

 

                    ※この記事に関するお問い合わせは、健康推進課 成人係へ 電話62-2510(内線2632)

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください食育通信令和元年8月号 [PDFファイル/915KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)