ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 健康維持・増進 > 食育通信平成30年10月号

食育通信平成30年10月号

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

夏休みキッズ健康教室を開催しました

 8月7日にすみれ児童クラブに通う小学生を対象に、規則正しい生活リズム(特に朝ごはんの大切さについて)を学んで実践してもらうことと、夏野菜を使った料理を子どもたちだけで作ることを目的に、笹神保健センターで「キッズ健康教室」を開催しました。

 参加した子どもたちは、年齢がまざった4つのグループに分かれて、夏休みを元気にすごすための食生活について勉強したり、自分の朝ごはんについて考えたり、食育クイズに挑戦しました。

 その後、夏野菜を使った料理づくりに挑戦!!食育のボランティア、食生活改善推進委員さんに作り方を聞きながら、真剣に料理を作り完成させました。メニューは夏野菜たっぷりの「チキンラタトゥイユのカレー風味・コーンスープ・フルーツポンチ」です。チキンラタトゥイユは冷めても美味しく、パンにも合います。またパスタにかけても美味しいです。コーンスープは夏休み中も牛乳を飲んでもらえるようにと、牛乳を使ったスープを考えました。一生懸命作った料理をみんなで美味しく、おなかいっぱい食べました。

詳しいレシピについては、阿賀野市公式キッチン「クックパッド」をご覧ください。

 

 ※この記事に関する問い合わせは、健康推進課子育て係  電話0250-62-2510内線2611

朝ごはんの内容について考えよう!!

 毎日、朝ごはんを食べていますか?

「朝ごはん」を食べた方がお得ということは、みなさんわかっている事です。

 では、朝ごはんの内容を考えて食べていますか?忙しい朝は野菜のおかずが抜けがちです。栄養のバランスを考えて朝ごはんをパワーアップさせましょう!!

ごはんとパンのエネルギーを比べてみよう!!

 朝ごはんに甘いパン(菓子パン)とジュースという人はいませんか?甘いパンはごはんと比べると高カロリー!砂糖も多く含まれているのでジュースと組み合わせると、とり過ぎになります。

 食事にパンを食べる時は菓子パンではなく食パンやロールパンにして、主菜(肉・魚・卵・大豆製品のおかず)・副菜(野菜のおかず)を一緒に食べるようにしましょう。飲物はジュースや甘いコーヒーより牛乳などがオススメです。

 

 ※問い合わせ:健康推進課 子育て係 電話0250-62-2510 内線2611

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください食育通信平成30年度10月号 [PDFファイル/692KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)