ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食育通信平成30年5月号

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

親から子どもへ、孫へとつながっていく食習慣「毎日朝ごはん!!」

阿賀野市では、20代30代男性が朝ごはんを毎日食べていない人が多いです!!

 平成29年度阿賀野市アンケート結果では、毎日朝ごはんを食べていない人は、20歳代男性が41.7%。20歳代女性24.7%。30歳代男性が37.5%。30歳代女性16.0%でした。20,30歳代男性の割合が多く、30歳男性では昨年よりも食べていない人が増えています!

仕事、勉強、スポーツ!何でもデキる人は朝ごはんをしっかり食べている!

朝ごはんを食べると素敵な効果が

・脳の働きを活発にして、集中力や記憶力が高まります。

・体温が上がり、代謝が高まります。

・基礎代謝が上がり、太りにくくなります。

・腸の働きが活発になり、便秘の予防になります。

・エネルギーを摂取して、疲れにくくなります。

さらに!バランスのとれた朝ごはんでパワーアップ!

朝食に必要なのはこの3つです

(1)主食(ごはん・パン・麺・芋) 脳や体のエネルギー源になる「炭水化物」を摂りましょう!

(2)主菜(肉・魚・卵・大豆製品) 体を作り、体温を上げる「たんぱく質」を摂りましょう!

(3)副菜(野菜類・きのこ・海藻) 体の調子を整える食べた糖分をエネルギーに変える働きもある「ビタミン・ミネラル」をたっぷり摂りましょう。朝ごはんに「野菜」を食べていない人が多いです。

あさベジスープのすすめ

 食欲がないとき、時間がないとき。一品でバランスがとれる、野菜たっぷりスープはいかがですか。

卵やウインナーを入れると、たんぱく質もとれ、、ボリュームもアップ!

温かい朝ごはんは、体も頭もすっきり目覚めさせます。

元気長生き応援隊をご存じですか?

 阿賀野市は「健康寿命日本一」を目指し、健康意識の高揚と継続的な運動等により元気で長生きな市民を増やすため、健康の維持増進に有効な運動などを紹介する活動を行っています。

 運動に関する有資格者で構成される「元気長生き応援隊」が、自治会、企業、サークル等に出向いていき「出前講座」を開催します。是非ご利用ください!!

〔健康教室の種目〕

・けんこつ体操・シャキ!いき!健康法・ラジオ体操・ノルディックウォーキング・ロコモ体操・キッズ運動・ヨガ  等

ウォーキングデーを開催しています!「シャキ!いき!ウォーキングデー日程表」

○5月11日(金曜日)「瓢湖花めぐりコース」瓢湖ステージ前広場 午前8時50分集合

○6月1日(金曜日)「詩の杜やまびこ通りコース」やまびこ通り村杉側入口駐車場前 午前8時50分集合

○7月1日(日曜日)「水原街なかコース」水原保健センター前 午前8時50分集合

○9月11日(火曜日)「水原街なかコース」水原保健センター前 午前8時50分集合

○10月1日(月曜日)「水原街なかコース」水原保健センター前 午前8時50分集合

○2月(日にち未定)「水原総合体育館(予定)」ウォーキング講習会の予定

※小雨決行・申し込み不要です。飲み物、タオル、雨具などをリュックサックに入れ、動きやすい服装と靴で参加してください。

※詳細は随時広報・ホームページ等でご案内しますので、ご覧ください。また、「あがのシャキ!いき!ウォーキングマップ」を欲しい方は水原保健センターで配布しますのでお気軽にお声がけください。

(問い合わせ:健康推進課 健康づくり係 62-2510 内線2621)

                                        

 

 

詳しくはチラシをご覧ください。食育通信平成30年5月号 [PDFファイル/889KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)