ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 健康維持・増進 > スギヒラタケの摂取を控えましょう

スギヒラタケの摂取を控えましょう

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月1日更新

スギヒラタケは、急性脳症との因果関係が否定できないので、本年も引き続き摂取を控えましょう。また、小売店等での販売の自粛をお願いします。

 平成16年度に、新潟県をはじめ日本海側を中心として原因不明の急性脳症事例が多発しました。当初これらの事案において、発症者は腎機能に低下の状態を有し、スギヒラタケの摂取があるとされていましたが、その後の調査で腎機能障害の有無が不明である事案が確認されたことを受け、厚生労働省は、腎機能障害に有無に関わらずスギヒラタケの摂取を控えるよう通知しています。

 新潟県では、平成21年10月にも因果関係は不明ですが、スギヒラタケの摂取歴のあった急性脳症の患者が発生しています。

 未だ原因の解明に至っていないものの、農林水産省の委託研究において、スギヒラタケの成分が急性脳症発症の原因となる可能性を示唆する研究成果も報告されています。

 急性脳症との因果関係が否定できないスギヒラタケについては、その発生シーズンを迎えることから、摂取を控えるようにしましょう。

立ち枯れしたアカマツに発生したスギヒラタケ