ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 健康維持・増進 > 3月は自殺対策強化月間です

3月は自殺対策強化月間です

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

新潟県の平成27年度の自殺者数は504人、自殺死亡率(人口10万人当たり)は22.0(全国18.5)と全国平均を上回っています。阿賀野市においても、平成19年から平成28年までの10年間で139人の尊い命が自殺により失われています。最近5年間の平均では年11人を超える方が自ら命を絶たれています。自殺の原因としては、うつ病等の精神疾患、病苦、喪失体験等が考えられております。

市では、平成26年4月に『阿賀野市みんなで支えよう「こころ」と「いのち」を守る条例』を施行し、平成27年10月には自殺総合対策行動計画を策定しました。周囲の気づきから必要な相談や受診につなぐことで、尊い命が救われます。

こころの疲れや悩みごとがあるときは、ひとりで悩まず気軽に相談してください。ご本人はもちろん、ご家族やお友達のことでもかまいません。

主な相談窓口は次のとおりです。

  • 新潟県こころの相談ダイヤル
    電話:0570-783-025
    受付時間は毎日24時間
  • 下越地域いのちとこころの支援センター
    電話:0254-28-8880
    受付時間は祝日を除く月曜日から金曜日、午前8時30分から午後5時15分
  • 新発田地域振興局地域保健課
    電話:0254-26-9133
    受付時間は祝日を除く月曜日から金曜日、午前8時30分から午後5時15分
  • 阿賀野市健康推進課
    電話:0250-61-2474
    受付時間は祝日を除く月曜日から金曜日、午前8時30分から午後5時15分

「たった一人のあなたです たった一つの命です」 市では、今後も自殺者ゼロをめざし、市民の皆さんと一緒にこころの健康づくりに取り組んでいきます。