ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習・スポーツ > イベント > 第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会『市独自事業(新潟・阿賀エリア)&関連イベント』 【阿賀野市内開催事業】
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 観る・学ぶ > 歴史・文化 > 第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会『市独自事業(新潟・阿賀エリア)&関連イベント』 【阿賀野市内開催事業】

第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会『市独自事業(新潟・阿賀エリア)&関連イベント』 【阿賀野市内開催事業】

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月21日更新

タイトル画像
日本博ロゴマークbeyond2020ロゴマーク国民文化祭シンボルマーク

市独自事業(新潟・阿賀エリア)
関連イベント

人の文化  『市独自事業(新潟・阿賀エリア)&関連イベント』

『吉田 東伍(よしだ とうご)』
【阿賀野市出身】

吉田東伍写真

時代は明治…。学歴なし、資金なし、日本全土の地名を網羅した1,200万字にも及ぶ『大日本地名辞書』を13年かけて書き上げた人物。出身を聞かれ「俺は越後の百姓だ」と答え、学歴を問われて「図書館卒」だと胸を張る日本歴史地理学のパイオニア。
彼はまた一方で、謎の人物であった世阿弥の高度な芸術論が記された能楽伝書を発見。短期にこれを読み解き刊行して、近代能楽界に画期的貢献をしました。世阿弥が晩年佐渡に流されたことを証拠づける「金島書(集)」は彼の発見によるものです。
53歳9か月という短い生涯で残した単行著作は20種45巻、論文3百数十編。「マルチ・独学・在野」の超人学者として日本文化史上ひときわ異彩を放っています。
  

市独自事業(新潟・阿賀エリア) 【阿賀野市内開催事業】 

阿賀野市独自で実施する新潟・阿賀エリアでの事業です。 

吉田東伍記念博物館 企画展
名著完結110年「大日本地名辞書・続編」と「世阿弥十六部集」
~独学の超人学者の2つの大仕事から110年~

企画展用写真

吉田東伍編さんの「大日本地名辞書」。正続編が完結したのは1909年。同じ年、同人による「世阿弥十六部集」も刊行され、初めて世阿弥の質の高い能楽論の全貌が明らかにされました。わが国の出版文化史にひときわ光彩を放つ両書の概略を紹介します。

企画展チラシ画像
企画展チラシ [PDFファイル/290KB]

展示資料

●刊行110年 能楽古典 世阿弥十六部集
●刊行110年 大日本地名辞書 続編
※来館者閲覧用参考図書など

日時

9月21日(土曜日) ~ 12月1日(日曜日)
9時30分 ~ 17時00分まで (入館は16時30分まで)

注意 期間中の休館日 【 9月24日、30日、10月7日、15日、21日、28日、11月5日、11日、18日、25日 】

会場

吉田東伍記念博物館   施設利用案内はこちら

〒959-2221 阿賀野市保田1725-1

入館料 

  • 一般    300円 (250円)   ※かっこ内は20人以上の団体料金
  • 小中学生 150円 (100円)
問い合わせ

電話 0250-68-1200 〔吉田東伍記念博物館〕
 

関連イベント 【阿賀野市内開催事業】

歴史地理学者「吉田東伍」の世阿弥発見にちなみ、『世阿弥大学』を阿賀野会場でも開催。

『世阿弥大学』

世阿弥とは?豪華講師陣がわかりやすさ満載の「授業」を展開

日時(阿賀野会場)

9月23日(月曜日・祝日)  開場13時30分 開演14時00分(予定)

会場(阿賀野会場)

吉田東伍記念博物館   施設利用案内はこちら

〒959-2221 阿賀野市保田1725-1

【講師1】 早稲田大学演劇博物館顧問、早稲田大学名誉教授 竹本幹夫

竹本幹夫写真

「世阿弥 ~書庫から“発見”された能の大成者~
歴史地理学者吉田東伍の世阿弥発見の功績、佐渡配流の謎、そして世阿弥研究の今を紹介。

【講師2】 能楽囃子方大倉流小鼓方十六世宗家 大倉源次郎(人間国宝)

大倉源次郎写真

「小鼓から問う世阿弥と能楽の魅力」
小鼓の実演を含めて、人間国宝が世阿弥と能楽を解説。

【講師3】 作家・法政大学教授 藤沢周

藤沢周写真

「深遠の世阿弥 ~只今、小説執筆呻吟中~
世阿弥をテーマに小説を執筆中。
謎多き世阿弥の生涯と向き合い、その奥深さに苦闘する現在の心境を語る。

その他情報

※天候等により予告なく内容が変更されることがあります。予めご了承ください。
※前日の9月22日(日曜日)は佐渡会場(佐渡市)で開催されます。

問い合わせ

電話 025-274-8544 〔新潟偉人研究会事務局(担当:長谷川)〕
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)