ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

社会教育関係団体

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

社会教育関係団体とは

 社会教育に関する活動や事業を行うことを主な目的とし、自主的な運営で人づくりに協力できる広く開かれた団体を「社会教育関係団体」として認定しています。
 社会教育関係団体に認定されると、公民館・体育館・コミュニティ供用施設など市の公共施設の使用料が5割減額されます。

このような団体は社会教育関係団体ではありません

  • 塾や各種教室のように講師(先生)が中心になって月謝等を徴収し活動を進めている団体
  • 会員相互の親睦や交流のみが目的となっている団体

社会教育関係団体の認定について

平成28年度から平成29年度の間に認定を受けていた団体

認定期限は平成30年3月31日です。平成30年度以降も引き続き認定を受けるためには、更新が必要です。 

説明会で配布された申請書類に記入の上、ふれあい会館、安田公民館、水原公民館のいずれかで更新手続きを行ってください。

更新の申請期限

平成30年2月28日(水曜日)

新規認定希望団体

随時申請を受け付けています。

新たに認定を受けたい団体は、ふれあい会館に問い合わせてください。

認定期間

 平成30年4月1日~令和2年3月31日(2年間)

申請書および添付書類など

  1. 社会教育関係団体認定申請書 [Wordファイル/33KB]社会教育関係団体認定申請書(記入例) [PDFファイル/155KB]
  2. 会則または規約 [Excelファイル/11KB] 、会則まはた規約(記入例) [PDFファイル/88KB]
  3. 役員および会員名簿 [Wordファイル/56KB]
  4. 当該年度の事業(活動)計画書および予算書 [Excelファイル/14KB]
  5. 前年度の事業実績および決算書様式 [Excelファイル/14KB]
  6. 当該年度の事業(活動)計画書および予算書、事業実績および決算書(記入例) [PDFファイル/85KB]

※1以外の書類については、各団体で作成したものがありましたら、任意の様式で提出いただいても結構です。

問い合わせ

ふれあい会館(社会教育係)
電話:0250-63-8019

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)