ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習・スポーツ > イベント > 吉田東伍記念博物館 > 吉田東伍没後100年 特別企画展のお知らせ
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 観る・学ぶ > 歴史・文化 > 吉田東伍記念博物館 > 吉田東伍没後100年 特別企画展のお知らせ

吉田東伍没後100年 特別企画展のお知らせ

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月12日更新

企画展チラシ

企画展名

吉田東伍没後100年特別企画展

『吉田東伍と7人の子どもたち』

概要

いつ子・春太郎・千秋・小夏・冬蔵・梅子・あやめ 触れられる機会が少なかった吉田東伍の家族…

彼が愛した3男4女の子どもたちを紹介する初の企画展です。

出品目録(抜粋)

吉田イツ 村立小鹿尋常小学校 第一学年修業證書

吉田春太郎 高等学校第一学年の時の素描

吉田春太郎 愛用の筆記用具 硯箱、ビリケンの水滴、拓本墨

吉田千秋 自作の個人雑誌『夏世界』

吉田千秋 作曲「ひつじぐさ」(琵琶湖周航の歌の原曲)を載せた 雑誌『音楽界』

吉田千秋 愛用した楽器「アコーディオン」(ドイツ製)

父東伍が春太郎と千秋に与えた エジソン社製の蝋管蓄音器 蝋管含む一式

吉田コナツ 療養中に兄千秋に宛てたハガキ

吉田コナツ 父東伍からコナツに宛てた絵葉書

吉田冬蔵 少年時代に使用していた水彩絵具

吉田冬蔵 大正七年夏休み日記(吉田冬風)

吉田冬蔵 自筆編集 家族雑誌『H I K A R I 』

吉田ムメ 更紗染め (和更紗) 、図案原図 (楮紙)

吉田ムメ 更紗染めの反物

吉田アヤメ 尋常小学校時代の図画

吉田アヤメ 尋常小学校時代の習字

日時

期間   10月12日(金曜日)から12月24日(月曜日)

休館日 月曜日(月曜が祝日・振り休の場合は火曜日)

イベント (ギャラリー ・ トークショー)

期日  11月11日(日曜日)

時間  午後1時30分から午後3時30分

内容  ・ 吉田ゆき氏による展示品解説など

     ・ エジソン蝋管蓄音器の再生実験

会場

吉田東伍記念博物館 (阿賀野市保田1725-1) 2階「研修室」

入館料 

・ 一般    300円 (250円) ※かっこ内は20人以上の団体料金

・ 小中学生 150円 (100円)

問い合わせ

吉田東伍記念博物館

電話0250-68-1200

 

家族写真