ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上水道の申し込みについて

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月25日更新

給水工事の申し込み

給水装置の工事は、市指定の給水装置工事事業者で

 給水装置の新設、改造、撤去、修繕などの工事は、条例で阿賀野市指定の給水装置工事事業者以外はできないことになっています。指定給水装置工事事業者以外の者が工事を行うと、違反工事になりますのでご注意ください。
 必ず、阿賀野市指定給水装置工事事業者 [PDFファイル/257KB]にお申し込みください。

工事の申請

 水道工事を行うときは、あらかじめ所定の申込書に関係書類を添えて申し込み、設計審査後、承認を受けることが必要となります。
 指定給水装置工事事業者に申し込みされますと、必要な申請書類の作成と工事を行っていただけます。また、建築業者などが仲介する場合も、水道工事を施工する業者が指定給水装置工事事業者であるかどうか、必ず確認してください。

指定工事店の皆さま

 水道工事を行う際は申請が必要です。申請の際は、
各種申請用紙をご使用ください。

水道加入金・手数料

 給水装置の新設または改造の申し込みの際には、上下水道局に水道加入金および手数料を納めていただく必要があります。
 また、改造(増径)する場合の加入金の差額は、新口径に応ずる加入金の額と旧口径に応ずる加入金の額との差額となります。
(例)
メーターの口径を13ミリメートルから20ミリメートルに増径したい場合の加入金額
75,600円(20口径)-32,400円(13口径)=差額43,200円(消費税込み)

メーターの口径加入金の額
(消費税込み)
13ミリメートル32,400円
20ミリメートル75,600円
25ミリメートル118,800円
40ミリメートル324,000円
50ミリメートル486,000円
75ミリメートル1,080,000円
100ミリメートル1,944,000円
150ミリメートル以上管理者が別に定める額

設計の審査および工事検査手数料(1件につき)

新設または
全面改造工事
指定給水装置工事事業者の指定を受けた者8,000円ただし、工事費が
80,000円未満の
場合は2,000円と
する。
一部改造工事指定給水装置工事事業者の指定を受けた者4,000円
給水管分岐工事断水を伴うもの5,000円 

工事完成検査 

工事が完成したときは、上下水道局職員が適正な工事が行われたかの確認のため、完成検査を行います。日時については、指定工事店を通じてお知らせします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)