ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 阿賀野市消防本部 > 救急車の適正利用について

救急車の適正利用について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月1日更新

救急車の適正利用をお願いします 

 もし、あなたの大切な人が事故や急病で生命の危険な状態になったとき、救急車の到着が遅れたとしたら・・・

  近年、全国的に救急車の出動件数が急増しており、阿賀野市も例外ではありません。
救急車は24時間出動できる体制で待機していますが、救急車や人員には限りがあります。

タクシー代わりや明らかに緊急性が低い打撲・切り傷・・・適切を欠く利用によって、本当に救急車を必要としている方が利用したいときに、救急車が出動中のため病院へ搬送することが遅れてしまう、ということが起こるかもしれません。

休日・夜間当番医等のご案内

電話画像

  • 命に別状のない軽いケガや発熱
  • マイカーやタクシーで病院へ行ける場合
  • どの病院へ行ったらいいかわからないといったときは、消防署で休日・夜間当番医等のご案内を行っています。

救急車利用マニュアル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

119番のかけ方AEDバナー用キッズページバナー救命入門コースバナー救急医療電話相談バナー