ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 阿賀野市選挙管理委員会 > 10月19日(月曜日)から、不在者投票ができます

10月19日(月曜日)から、不在者投票ができます

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月16日更新

阿賀野市議会議員一般選挙(令和2年10月25日執行)の不在者投票は、10月19日(月曜日)から始まります。

対象者

身体障害者手帳および戦傷病者手帳を持っている人

障害の程度により、自宅から郵便で投票することができます。

介護保険の被保険者証を持っていて要介護状態区分が「要介護5」の人

自宅から郵便で投票することができます。郵便等による不在者投票を希望する人は、選挙管理委員会が発行する「郵便等投票証明書」を添えて、投票用紙等を10月21日(水曜日)までに選挙管理委員会へ請求してください。

都道府県が指定した病院(施設)に入院(入所)している人

病院(施設)で不在者投票をすることができます。入院(入所)している病院(施設)に問い合わせてください。

仕事などで阿賀野市外に滞在している人

阿賀野市選挙管理委員会に投票用紙等を請求して、阿賀野市外の市町村の選挙管理委員会で投票することもできます。

※都道府県が指定した病院(施設)に入院(入所)している人、仕事などで阿賀野市外に滞在している人)は、いずれもファックスやメールでの請求はできません。

期間

 10月19日(月曜日)から10月24日(土曜日)まで

場所

 阿賀野市役所4階「402会議室」(阿賀野市岡山町10番15号)

その他

 詳しくは、阿賀野市選挙管理委員会へお問い合わせください。
 
 請求書は、以下の添付ファイルをご利用ください。

 不在者投票請求書(兼宣誓書) [Wordファイル/23KB]

 不在者投票請求書(兼宣誓書) [PDFファイル/152KB]

 不在者投票請求書(兼宣誓書) 記入例 [PDFファイル/1.64MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)