ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 企業誘致 > 新潟県東部産業団地 > 国道49号阿賀野バイパスの全線開通により新潟県東部産業団地の利便性が向上します

国道49号阿賀野バイパスの全線開通により新潟県東部産業団地の利便性が向上します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月3日更新

 国道49号阿賀野バイパスが平成33年度に全線暫定2車線開通する見通しとなりました。このことにより、新潟市内から新潟県東部産業団地までのアクセス時間が大幅に短縮され、これまで以上に物流面での利便性の向上が見込まれます。

阿賀野バイパスの概要

 国道49号の交通混雑緩和を目的とした延長8.1キロメートルのバイパス整備事業

アクセス時間の大幅な短縮

 新潟市内から阿賀野市までのアクセス時間が11分短縮されます。
 阿賀野市安田支所から新潟市役所までは現在約47分かかりますが、バイパスの開通によりかかる時間は約36分になります。

阿賀野バイパス完成予定図