ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > パブリックコメント > パブリックコメント > 阿賀野市手話言語条例(案)へのパブリックコメント(意見募集)実施結果

阿賀野市手話言語条例(案)へのパブリックコメント(意見募集)実施結果

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

寄せられた意見

 10件の意見をいただきました。 [PDFファイル/157KB]

阿賀野市手話言語条例(案)へのパブリックコメント(意見募集)

 市では、手話が言語であるとの認識に基づき、一人ひとりが生き生きと安心して、ともに支えあい笑顔で暮らせる阿賀野市を目指し、手話に関する基本理念を定めた「阿賀野市手話言語条例」を制定します。
 これに先立ち、阿賀野市パブリックコメント実施要綱に基づき、条例(案)を公表し、広く皆さんの意見を募集します。 

意見を求める案件

阿賀野市手話言語条例(案)について

担当課・係

社会福祉課 障害福祉係

募集期間

平成29年7月7日(金曜日)から平成29年7月24日(月曜日)まで
【郵送の場合は当日消印有効】

公表資料・意見書

公表資料・意見書の入手方法

  1. 市ホームページからダウンロード
  2. 社会福祉課(市役所1階)、各支所(安田・京ヶ瀬・笹神)で配布
    ※土曜日・日曜日を除く午前8時30分から午後5時15分まで
  3. 市立図書館(曽郷1028)で配布
    ※休館日〔7月10日(月曜日)、20日(木曜日)、24日(月曜日)を除く午前9時30分から午後7時まで(土曜日・日曜日は午後5時まで)〕

提出方法

 所定の意見書(任意の意見書も可)に、1.意見、2.住所、3.氏名(団体等の場合は、所在地、名称、代表者名)、4.電話番号を必ず記入の上、次のいずれかの方法で提出をお願いします。
 所定の意見書は、資料の入手方法と同様の方法で入手できます。
【持ってくる】社会福祉課、各支所、市立図書館に持参してください。
【郵送】〒959-2092 (住所不要) 阿賀野市社会福祉課障害福祉係宛て
【Fax】0250-61-2036
【電子メール】shakaifukushi@city.agano.niigata.jp

意見の取り扱い

  1. 提出された意見等を考慮して、阿賀野市手話言語条例制定の参考とします。
  2. 提出された意見については、原則として、市の考え方と併せて、後日、資料の入手方法と同様の方法で公表します。
  3. 意見提出者の住所、氏名、連絡先等の個人情報は公表しません。
  4. 追加資料の作成や個別の回答は行いません。

問い合わせ

社会福祉課 障害福祉係
電話:0250-62-2510(内線2155) 電子メール:shakaifukushi@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)