ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・学び > 子育て支援 > 幼稚園 > 阿賀野市立京ヶ瀬幼稚園 > 京ヶ瀬幼稚園 平成30年度の取り組み(グランドデザイン)
教育内容
年間行事予定
たより
登園許可書
子育て支援
過去の記事

京ヶ瀬幼稚園 平成30年度の取り組み(グランドデザイン)

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月2日更新

教育目標

ともだち  いっぱい  げんきな子

  ・友達と仲良くげんきに遊ぶ子

  ・考えたり工夫したりする子  

  ・望ましい生活習慣を身につける子

重点目標

  人とかかわって遊ぶ楽しさを感じる子ども

成果目標(こんな子どもをめざします)

    3歳児 自分の思いを出しながら、好きな遊びを友達や教師と一緒に楽しむ子

    4歳児 気の合う友達と思いを出し合いながら、自分たちなりに遊びを進めていく子

    5歳児 生活や活動の見通しをもち、友達と相談したり 、協力したりして、いろいろな活動に取り組む子

領域

  健康・人間関係・環境・言葉・表現

幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿

 道徳性・規範意識の芽生え

 健康な心と体

 自立心

 協同性

 社会生活との関わり

 自然との関わり・生命尊重

 数量や図形,文字などへの関心・感覚

 言葉による伝え合い

 豊かな感性と表現

教育活動(こんな活動をします)

○ 環境を通した主体的な遊び(ごっこ遊びなど)

○ 年齢の育ちにあわせた集団遊び(ルールのある遊びなど)

○ 遊びや生活の中で、異年齢でかかわりあう活動(カレー作り、やきいも会、ふれあいまつりなどの
行事に向かった活動、発育測定、当番活動)

○ 自然環境に触れ、心を動かしながらのびのびと遊ぶ活動(砂遊び、散歩、園外保育、畑作り)

○ 多様な人とのかかわりを通して、豊かな心を育てる活動(英語で遊ぼう、運動遊び、お茶会)


運営活動(こんなことに取り組みます)

・各年齢の発達の過程を見通し、実態に応じた指導計画をたて、実践する。

・発達に必要な体験が得られるように環境構成や教材、教具を工夫する。

・教育活動に関するクラスだよりを月1回発行し、園児の発達の姿を知らせる。

・成果目標に関する保護者アンケートを実施し、その結果から保護者の意識や考えを把握し園運営に活かしていく。

・こども園と小学校の交流の場を設け、人とのかかわりの幅を広げていく。

・保護者同士のつながり支援や、父母と教師の会活動の充実を図る。

 

平成30年度 京ヶ瀬幼稚園 グランドデザイン [PDFファイル/374KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)