ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療 > 救急 > 子育て支援サイト > 子どもが急に病気になったとき

子どもが急に病気になったとき

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月2日更新

休日・夜間小児救急医療電話相談

電話番号025-288-2525、または#8000(プッシュ回線専用)

小児救急医療電話相談の流れ

熱イラスト子どもが急な病気(発熱、嘔吐、下痢など) 

小児救急医療電話番号へ(025-288-2525または#8000)

  • 実施日=毎日
  • 実施時間=午後7時から11時
  • 料金=無料(ただし、電話料金は負担していただきます)

 (電話相談の趣旨などをテープで流し、自動転送)
看護師が電話相談に対応(必要に応じて医師によるアドバイス)  
 
保護者からの相談に対する助言

  • 実施主体=新潟県
  • 協力=新潟県医師会、新潟県小児科医会
  • 問い合わせ=新潟県福祉保健部医薬国保課地域医療係 電話025-285-5511(内線2543)

休日・夜間診療所

  • 急病患者を対象としています。
  • 休日や夜間などに、応急処置を担当するところですので、入院や手術はできません。
  • 健康保険証および各種医療費受給者証を必ずお持ちください。
  • 現在服用されている場合は、その薬をお持ちください。

休日・夜間の診療機関