ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 子育て支援サイト > 未熟児養育医療

未熟児養育医療

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月3日更新

未熟児養育医療の概要

からだの発育が未熟なまま生まれた新生児で、指定されている医療機関で入院が必要な場合、医療費の一部を公費で負担する制度です。

対象

 赤ちゃんの出生時体重が2,000g以下か入院養育が必要な場合。
※該当するかどうか主治医に確認してください。

自己負担額

世帯の所得税額等に応じて自己負担があります。

 申請手続

健康推進課母子係で申請手続をしてください。

申請に必要なもの

  • 印鑑
  • 対象乳児の健康保険証
  • 養育医療意見書
  • 世帯の前年度の所得額を確認できる書類

問い合わせ

阿賀野市役所 健康推進課 母子係 電話0250-62-2510(内線638)