ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・学び > 教育 > 小学校・中学校 > 子育て支援サイト > 小中学校における今後の対応について
ホーム > 分類でさがす > 子育て・学び > 子育て支援 > 幼稚園 > 子育て支援サイト > 小中学校における今後の対応について

小中学校における今後の対応について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月8日更新

 新型コロナウイルス感染症対策に当たり、小中学校における今後の対応を次のとおりとします。

夏季休業について

 例年より休業期間を短縮することで、7~8日間の授業日を確保し、臨時休業による授業の遅れを補います。

当初の夏季休業期間

 7月25日(土曜日)~8月25日(火曜日)または26日(水曜日)

 ※学校により休業終了日が異なります。

短縮後の夏季休業期間

 8月1日(土曜日)~8月23日(日曜日)

 ※全小中学校統一

教育活動について

 6月19日(金曜日)以降は、文部科学省による「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」を踏まえ、十分な感染症予防対策を行った上で、次の教育活動を行うことを認めます。実施の判断は、各学校長が行います。

  • グループ学習、理科実験、調理実習、合唱などの実践的な学習
  • 学習参観
  • 中学校の体育祭

学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル
~「学校の新しい生活様式」~

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)