ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小中学校の臨時休業について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月17日更新

 4月16日に発令された緊急事態宣言により、新潟県から小中学校の臨時休業の要請がありました。

 この要請を受けて、阿賀野市では、新型コロナウイルスの感染予防および感染拡大防止を強化するため、次のとおり市内小中学校を臨時休業します。

期間

 令和2年4月21日(火曜日)から5月6日(水曜日)まで

 (学校の再開については、あらためてお知らせします)

臨時休業中の過ごし方

 児童生徒および保護者には、次のように要請します。

  • 外出を制限し、人との接触を避けること。
  • 家庭学習を計画的に行うこと。
  • 健康的な生活をすること。
  • 子どもの体調不良が続く場合は、学校へ報告すること。

自主学習室の開設

 子どもの居場所が用意できない家庭のために、小学生を対象に自主学習室を開設します。

期間

 4月21日(火曜日)から5月6日(水曜日)まで

場所

 各小学校の図書室等、校長が指定した場所

開放時間

 平日の午前7時30分から午後3時まで

担当者

 小学校教諭、介助員、学習支援員

活動内容

 宿題などの自主学習、読書、体育館やグラウンドでの運動