ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 子育て支援サイト > ひとり親家庭等就労支援制度

ひとり親家庭等就労支援制度

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

ひとり親家庭のお父さん、お母さんへ
就労支援制度をご利用ください!

「転職したい」「仕事に活かせる資格を取りたい」「キャリアアップしたい」
こんなお仕事の悩みを抱えていませんか?
阿賀野市では、ひとり親家庭のお父さん、お母さんを応援するため、
就労支援を行っています。

現在、働いている人も求職している人も、制度を利用できますので、
就職やキャリアアップのため、ぜひご利用ください。

自立支援教育訓練給付金

就職やキャリアアップのために講座を受講した際、かかった費用を助成します。
短期間で資格を取りたい人におすすめです。

対象となる人

児童扶養手当または、ひとり親家庭等医療費助成を受給している人
または、同等の所得水準にある人

申請期間

いつでも受付していますが、受講開始日の1か月前までに申請が必要です。

対象講座

医療事務検定試験、介護職員初任者研修、簿記検定試験 ほか

助成額

受講にかかった費用の6割
・上限は20万円です。助成額が1万2千円未満の場合は対象になりません。
・ハローワークで助成を受ける場合は、それを差し引いた額を支給します。

その他

過去にこの給付金を受けている人は、対象になりません。
詳細は、こちらをご覧ください。自立支援教育訓練給付金支給制度 [PDFファイル/163KB]

高等職業訓練給付金

国家資格を取るために、1年以上養成機関へ通学した際、毎月の生活費と、
給付金を支給します。長く安定して就職したい人におすすめです。

対象となる人

児童扶養手当または、ひとり親家庭等医療費助成を受給している人
または、同等の所得水準にある人

申請期間

対象となる国家資格を取るために通学していれば申請できます。
入学を希望される人は、次年度の予定でもすぐに相談してください。

対象資格

看護師、保育士、介護福祉士、理学療法士、美容師、調理師 ほか

助成額

訓練促進給付金…入校中の生活費を支給します(上限36月)

市民税非課税世帯 月額100,000円/市民税課税世帯 月額70,500円

修了支援給付金…養成機関を修了した際に支給します

市民税非課税世帯 50,000円/市民税課税世帯 25,000円

その他

過去にこの給付金を受けている人は、対象になりません。
詳細は、こちらをご覧ください。高等職業訓練促進給付金等支給制度 [PDFファイル/151KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)