ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

児童手当

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日更新
平成28年1月から、児童手当の手続きでマイナンバー(個人番号)の利用が始まりました。
手続きの際は、窓口などでマイナンバーの提示・記載と本人確認が必要となりますので、「通知カード」と「身分証明書(運転免許証など)」、または「個人番号カード」を忘れずにお持ちください。(代理人が申請する場合は委任状も必要となります)
詳しくは、担当まで問い合わせください。
 

児童手当の概要

児童手当は、次世代の社会を担う子ども1人ひとりの育ちを社会全体で応援することを目的としています。

支給対象

阿賀野市に居住し、中学3年生までの子どもを養育している方に支給されます。

手当額

児童1人あたりの月額支給額
区分所得制限未満所得制限以上
3歳未満15,000円特例給付
5,000円
3歳から小学生第1・2子10,000円
第3子以降15,000円
中学生10,000円
所得制限限度額
扶養親族等の数所得額
0人622万円
1人660万円
2人698万円
3人736万円
4人774万円
5人812万円

支給時期

6月、10月、2月の各12日(ただし金融機関の休業日にあたる場合は、直前の営業日)で、それぞれ前月までの4か月分を支給します。

申請方法

申請は、市役所社会福祉課児童福祉係または各支所福祉担当窓口へ申請書を提出してください。(公務員の方は勤務先へ申請してください)児童手当は申請認定した日の属する月の翌月分から支給されます。手続きが遅れると、遅れた月分の手当が受けられなくなりますのでご注意ください。

申請書類

申請の際に必要な書類は、それぞれの場合での所定の申請様式となります。
※下記の表の申請様式をクリックすると、様式がダウンロードできます。

 申請が必要な場合申請様式申請に必要なもの
1子どもが生まれたとき【認定請求書】 [PDFファイル/134KB]
  • 印鑑
  • 請求者の健康保険証
  • 振込先の預金通帳
2阿賀野市へ転入してきたとき
3出生により対象の子どもが増えたとき【額改定届】 [PDFファイル/119KB]
  • 印鑑
  • 請求者の健康保険証
4養育する子どもの人数が減ったとき
5阿賀野市から転出するとき【受給事由消滅届】[PDFファイル/45KB]
  • 印鑑
6離婚等により子どもを養育しなくなったとき
7阿賀野市で転居したとき【住所氏名変更届】 [PDFファイル/120KB]
  • 印鑑
8受給者または子どもの名前が変わったとき
9手当を受け取る金融機関を変更したいとき
※変更は受給者名義の口座となります。
【口座変更届】[PDFファイル/41KB]
  • 印鑑
  • 振込先の預金通帳

その他の注意事項

  • 子どもが阿賀野市外に住所がある場合
    別居監護申立書、別居している子どもと同居している世帯全員分の「住民票謄本(記載内容に省略がないもの)」
    (子どもの住所地の市区町村役場から取り寄せてください)
  • 児童手当は10月、2月、6月に、前4か月分を支給します。
  • 受給者の方は毎年6月に現況届を提出する必要があります。
  • 現況届が提出されない場合は、6月分以降の児童手当を受給することはできません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)