ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

やまびこ通り

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月18日更新

 やまびこ通りの概要

 出湯口から村杉口までの約5kmに、250余りの歌碑や句碑が並ぶ林道です。旧笹神村は昔から佐藤念腹や石塚友二といった文人、俳人を多く輩出。そこで県内外の俳人、歌人に発表の場を持ってもらおうと、松尾芭蕉の「奥の細道」をヒントに作られました。相馬御風、書家の横山蒼鳳の作品をはじめ、詩情あふれる碑が立ち並ぶ道中からは広々とした蒲原平野も望めます。

やまびこ通りの画像 やまびこ通り展望台からの画像

イベント

毎年10月上旬に五頭リンピックが開催されます。全長10kmのコースを建立されている句碑を眺めながらのウォーキングです。特産品の販売や温かい食べ物など多くの人が参加します。

やまびこ通りまつりの画像 やまびこ通りまつりの画像その2