ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

五頭連峰山開き

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月21日更新

5つの峰を持つことから、その名がついた五頭山(ごずさん)。
およそ1,200年前、弘法大師によって開山されたと伝えられています。

阿賀野市では毎年、5(ごず)3(さん)にちなみ、5月3日を山開きの日と決め山開きを実施しています。
スミレ・マンサク・イワカガミなど早春の花が楽しめ、天気が良ければ佐渡・粟島・新潟平野が一望できます。

今年も多くの参加をお待ちしております。

開催日

5月3日(祝)午前7時30分より受付開始

登山口

  1. 出湯登山口(砂郷沢第2駐車場)
  2. 村杉登山口(スキー場ロッジ跡地)
  3. 赤松山登山口(赤松山森林公園駐車場)

当日のスケジュール

午前7時30分:受付開始(各登山口)

  • 記帳者に記念品プレゼント
  • 当日温泉入浴券割引販売
  • 五頭連峰「山岳観光マップ」販売
  • 登山道整備募金受付

午前11時30分:トン汁無料サービス(各登山口) ※なくなり次第終了

正午:安全祈願 五頭山五ノ峰にて旦飯野神社神主よりお祓い

五頭山
宝珠山