ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 移住政策 > 移住 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 11月19日「にいがたU・Iターンフェア2017~にいがたの仕事・暮らし・食が見える1日~(東京交通会館)」に出展しました(報告)

11月19日「にいがたU・Iターンフェア2017~にいがたの仕事・暮らし・食が見える1日~(東京交通会館)」に出展しました(報告)

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月30日更新

にいがたU・Iターンフェアに出展しました!

新潟県内の企業、団体、市町村など約50ブースとスペシャルなゲストが東京に大集合!

新潟県史上最大級の規模で、U・Iターン就職・転職や移住をサポートするイベントに”阿賀野市”としてブースを出展しました。

フェアのバナー

相談実績

フェア全体には302組381名、阿賀野市のブースには10組12名の方にお越しいただきました。

全国的に移住先を検討されている方や、県内へのUターンに向けて情報収集されている方など、

移住意欲が高い方が多く、阿賀野市での暮らしのイメージや支援策などをご紹介しました。

\お越しいただいたみなさま、ありがとうございました/

会場の様子 職員紹介

※以下のリンクから配付資料をダウンロードできます。

阿賀野市観光パンフレット(別ウィンドウで開きます) ※当日は簡易版を配付しました。

阿賀野市移住パンフレット(別ウィンドウで開きます) 

トークイベントコーナー

出展した市町村が揃う、ここが自慢!「市町村の魅力P Rタイム」にも参加しました。

持ち時間の1分間はあっという間でしたが、阿賀野市の立地条件、住宅支援制度とともに、

例年11月~12月には、瓢湖の白鳥渡来数がピークになることをお伝えしました♪

移住をご検討の方は、ぜひ冬の阿賀野市へお越しいただければと思います!

※瓢湖ライブカメラ、白鳥渡来数はコチラ(別ウィンドウで開きます)

\司会・進行はFM-NIIGATAの斉藤瞳さんでした/

トークイベント

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)