ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 移住政策 > 移住 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 9月10日「ふるさと回帰フェア2017(東京国際フォーラム)」に出展しました!(報告)

9月10日「ふるさと回帰フェア2017(東京国際フォーラム)」に出展しました!(報告)

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日更新

ふるさと回帰フェアに出展しました!

全国47都道府県約350自治体・団体が大集合!

NPOによる国内最大級の移住マッチングイベント「ふるさと回帰フェア2017」に、

「新潟市・三条市・五泉市・阿賀野市・田上町(新潟広域都市圏)」としてブースを出展しました。

ふるさと回帰フェア2017ロゴ

相談実績

ブース全体では39組、阿賀野市としては3組の方にご相談いただきました。

県内へのUターンを検討中で、周辺自治体も含めて情報収集している方が多く、

阿賀野市での暮らしのイメージや支援策、おすすめスポットなどをご紹介させていただきました。

\お越しいただいたみなさま、ありがとうございました/

 相談ブースの様子

コミュニケーションボード

「阿賀野市のいいがん(=いいもの)知ってますか?」というボードを手作りし、

ブースの前に通りかかった方々に、知っているものがあればシールを貼っていただきました。

\記念すべき1枚目は白鳥の飛来地”瓢湖”でした/

 コミニュケーションパネル

「阿賀野市?どこそこ?」という方がほとんどで知名度の低さを痛感しましたが、

「”瓢湖”はニュースで見たことある!」や、「”ヤスダヨーグルト”を飲んだことがある!」という方は多かったです。

最終的には40枚ものシールを貼っていただき、”阿賀野市”を身近に感じていただくことができました。

※阿賀野市のいいがん(=いいもの)は、ふるさと納税のお礼の品(別ウィンドウで開きます)としてお贈りしています。

パンフレット

新潟広域都市圏で用意した移住、観光別のパンフレット各150組は、全て配り終えることができました。

当日受け取れなかったという方は、以下のリンクからダウンロードしてください(阿賀野市分のみ)。

阿賀野市観光パンフレット(別ウィンドウで開きます) ※当日は簡易版を配付しました。

阿賀野市移住パンフレット(別ウィンドウで開きます) 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)