ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 移住政策 > 移住 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 阿賀野市で農業を始めませんか? 地域おこし協力隊を2人募集します
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 商工業 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 阿賀野市で農業を始めませんか? 地域おこし協力隊を2人募集します
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 農林水産業 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 阿賀野市で農業を始めませんか? 地域おこし協力隊を2人募集します
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 手続き > 就職・仕事 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 阿賀野市で農業を始めませんか? 地域おこし協力隊を2人募集します

阿賀野市で農業を始めませんか? 地域おこし協力隊を2人募集します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

阿賀野市では、将来阿賀野市の農業を担う人材として、地域おこし協力隊を2人募集します。一緒に、市営「うららの森農園ハウス」で農業研修を積んでみませんか。

業務概要 

農業支援(園芸)

  • うららの森農園ハウスや農業法人等での農業研修・実務
  • 販売促進の企画(インターネット販売等)
  • 新規就農への準備および地元後継者と連携した共同農業経営に向けた準備
  • 地域活動・コミュニケーション活動への参加
  • その他目的達成に役立つ活動

募集対象

  1. 3大都市圏と都市地域等(※新潟市を除く)にお住まいで、阿賀野市内へ住民票を異動させることができる方
    ※3大都市圏と都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県並びに札幌市、仙台市、静岡市、浜松市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市、熊本市のうち、過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された地域以外の地域
  2. 市内に1年以上滞在し、活動ができる方
  3. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  4. 年齢が満40歳未満で心身が健康、かつ、地域協力活動に意欲と情熱を持っていると認められる方
  5. 普通自動車運転免許を有している方
  6. 基本的なパソコンの操作ができ、情報の受発信ができる方

募集人数

2人

勤務地

新潟県阿賀野市村杉3946番地167

勤務時間

勤務日数:週5日間勤務を基本とします。
勤務時間:原則、午前8時30分から午後5時まで(7.5時間)
休日:土・日・祝・年末年始
年次有給休暇:有

雇用形態

阿賀野市非常勤特別職員

雇用期間

採用から平成31年3月末日(任期は1年以内とし、最長3年まで延長できる)

給与・賃金等

月額16万円

待遇・福利厚生

  • 勤務時間中は、パソコンと公用車を貸与します。
  • 住居費用は最大月額5万円を支援します。
    ※ただし、光熱水費は個人負担となります。
  • 健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。

申し込み

受付期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成30年2月28日(水曜日) 

提出書類

応募用紙 [Wordファイル/23KB] / 応募用紙 [PDFファイル/162KB]

※必要事項を記入し、写真添付のうえ電子メールもしくは郵送にてご応募ください。

〔参考〕

募集要項 [Wordファイル/224KB] / 募集要項 [PDFファイル/358KB]

選考の流れ

一次選考

提出書類審査のうえ、応募者全員に結果を通知します。

二次選考

一次選考合格者に対し、合格通知後10日前後の日程で阿賀野市において面接を行います。
※ただし、二次選考試験に要する交通費等は個人負担となります。

最終選考結果

二次選考終了後、約1週間後に結果を通知します。
※採用時期については、合格者と相談のうえ受け入れ準備が整い次第着任いただきます。

申し込み・問い合わせ先

農林課(担当:星野)
郵便番号:959-1928
住所:新潟県阿賀野市村杉3946番地167
電話:0250-66-2525
電子メール:noen-shinko@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)