ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・観光 > 産業振興 > 商工業 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 平成27年度住宅用太陽光発電システム設置費補助事業
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 移住政策 > 移住 > 田舎暮らしを阿賀野市で始めませんか > 平成27年度住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

平成27年度住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月2日更新

住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

 阿賀野市の住宅用太陽光発電システムの普及促進を図り、クリーンエネルギーを積極的に利用するまちづくりを推進するために、住宅用太陽光発電システムを設置した人に対して、補助を行います。 

申請受付期間

申請件数が上限に達したため、今年度の申請は締め切りました。
本制度をご利用頂きまして大変ありがとうございました。

補助対象者

次の全ての条件に該当する人

  1. 自ら居住または居住する予定の市内の住宅にシステムを設置しようとする人
    注意:店舗等との併用住宅の場合は住宅部分の床面積が延べ面積の2分の1以上であること
  2. 市税、国民健康保険税、下水道受益者負担金等を滞納していない人
  3. システム設置工事の一部または全部を市内の事業者に発注する人
    システム設置工事の一部とは、下記の工事のいずれかとします
    • 電気工事(太陽電池モジュールおよび架台以外のシステム機器の取り付け・配線工事、住宅の分電盤から太陽電池モジュール側の配線接続工事)
    • 屋根工事(瓦除去工事、架台取り付け工事の全部)
    • 太陽電池モジュール設置工事
  4. 平成28年3月31日までに工事が完了する人
  5. 当事業による補助金の交付を受けたことがない人 

補助対象システム

次の全てに該当するものです。

  1. 住宅の屋根等に設置する太陽電池による発電設備で、低圧配電線と逆潮流ありで連係したものであること。
  2. 太陽電池の最大出力値が10キロワット未満であること。
  3. 未使用品であること。(中古品やリース契約は対象外) 

補助金額

5万円×公称最大出力の合計値(キロワット)(上限20万円) 

申請方法

申請時期

システム設置工事着工前に申請をし、交付決定を受けて下さい。

※着工後の申請は補助金の対象外となりますのでご注意下さい。

申請書の提出

申請については、下記のご利用手引をご確認の上、申請書等を商工観光課窓口に提出して下さい。

申請様式等は、商工観光課にあります。また、下記の様式等ダウンロードからも入手できます。

様式等ダウンロード

「住宅用太陽光発電システム設置費補助事業」手引き [PDFファイル/432KB]

申請書 [PDFファイル/77KB]申請書 [Wordファイル/41KB]

手続代行者選任届 [PDFファイル/52KB]手続代行者選任届 [Wordファイル/37KB]

変更・中止承認申請書 [PDFファイル/44KB]変更・中止承認申請書  [Wordファイル/29KB]

実績報告書 [PDFファイル/66KB]実績報告書 [Wordファイル/39KB]

補助金交付請求書 [PDFファイル/55KB]補助金交付請求書 [Wordファイル/37KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)