ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】AED設置事業所との合同救急訓練を実施します

【報道発表】AED設置事業所との合同救急訓練を実施します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月24日更新

 阿賀野市自動体外式除細動器(AED)設置事業所等登録制度実施要綱が施行されてから11月で2年が経過しました。救命のリレーを確立することを目的として、制度に登録されている事業所職員との訓練を実施します。

日時

 平成29年11月30日(木曜日)午後2時~3時

場所

 社会福祉法人かがやき福祉会 特別養護老人ホームかがやき苑(阿賀野市寺社甲3848番地212)

内容

  1. 傷病者発生、119番通報
  2. 施設職員によるAEDを使用した心肺蘇生法(救急隊到着までの約9分間)
  3. 救急隊が救命処置を引き継ぎ、車内に収容し訓練終了
  4. 消防署長による講評

その他

 阿賀野市自動体外式除細動器(AED)設置事業所等登録制度実施要綱については、別紙を参照してください。

ダウンロード

問い合わせ

 担当:消防本部 予防課 和澄
 電話:0250-62-2058
 電子メール:syobohonbu@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)