ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【報道発表】RUN伴が阿賀野市内を走ります

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月5日更新

 認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指し、認知症の人もそうでない人もみんなでタスキをつないで日本を縦断するプロジェクト「RUN伴(ランとも)」が、阿賀野市内を走ります。

期日

 平成29年9月18日(月曜日・祝日)

コース

 阿賀野市役所出発(岡山町10-15・午前10時10分) → 水原商工会館(中央町2-12-5・10時35分) → 特別養護老人ホームシンパシー(南安野町8-20・10時50分) → 水原商工会館(11時20分) → 瓢湖水きん公園野外ステージ前広場到着(水原313-1・11時40分)

その他

 まちとまちをつなぐRUN伴は、普段の生活道路を走るため、沿道やタスキの中継地点での地域の協力が欠かせません。
 阿賀野市では、特別養護老人ホームシンパシーで子どもたちによる太鼓の演奏やゴール地点の瓢湖水きん公園野外ステージ前広場で阿賀野市内のバンド「TAFUNA'S」による演奏を行います。沿道や中継地点、ゴールでの応援をお願いします。

ダウンロード

 報道発表資料 [PDFファイル/209KB]

問い合わせ

 担当:地域包括支援センター阿賀野 保科
 電話:0250-62-2510(内線2132)
 電子メール:hokatu-a@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)