ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】後期高齢者医療制度における保険料の収納に誤りがありました

【報道発表】後期高齢者医療制度における保険料の収納に誤りがありました

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月24日更新

 後期高齢者医療制度における保険料の収納事務において、特別徴収(年金天引き)がされていない事案が判明しました。

原因

 平成29年6月分・8月分の特別徴収データを作成した際、データの一部が正しく作成されず、特別徴収に反映されなかったため。

該当者

 特別徴収の対象者で、平成28年10月3日から12月2日までの間に新たに加入した人(75歳到達者や転入者など)

件数・金額

 73 件 592,400円

対応

 該当者に戸別訪問し、お詫びと内容の説明を行います。
 今後は、正確なシステム処理を実施し、特別徴収データを複数人で確認するなどチェック体制を強化するとともに、全職員に注意喚起し、再発の防止に努めます。

その他

 該当者の年間保険料額について、このたびの誤りによる変更はありません。
 詳しくは、別紙をご覧ください。 

ダウンロード

 報道発表資料 [PDFファイル/164KB]

問い合わせ

 担当:健康推進課 後期高齢係 北見・長谷川
 電話:0250-62-2510(内線2180)
 電子メール:kokuhonenkin@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)