ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】後期高齢者医療制度における保険料の収納に誤りがありました

【報道発表】後期高齢者医療制度における保険料の収納に誤りがありました

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

 後期高齢者医療制度における保険料の収納事務において、納付書で納入する人の保険料を誤って口座振替したことにより、重複納入となった事案が判明しました。

原因

 後期高齢者医療制度対象者の死亡により、口座振替から納付書での納入に切り替えたにもかかわらず、口座振替を停止する手続きを怠ったため。

件数・金額

 1件 4,100円

対応

 家族へのお詫びと内容説明を行います。
 今後は、市民の信頼を損なうことのないように、正確な処理と二重のチェックを常に実施するとともに、全職員に注意喚起し、再発の防止に努めます。

ダウンロード

 報道発表資料 [PDFファイル/103KB]

問い合わせ

 担当:健康推進課 後期高齢係 北見
 電話:0250-62-2510(内線2180)
 電子メール:kenko@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)